極みの店|

「Restaurant L’AFFINAGE」の個室を取材。銀座で大切な接待・会食におススメなフレンチレストラン

銀座5丁目・あづま通りに位置する「Restaurant L’affinage」レストラン ラフィナージュ)。2018年10月にオープンしてから瞬く間に人気店となったのは、数々の名店を率いてきたオーナーシェフ高良康之氏のこだわりが随所に詰まっているからに他なりません。食材はもちろん、店内の設えも非常に洗練されているということで、編集部が実際に訪れ個室を中心に写真を沢山撮ってきました。

シェフ・高良康之の集大成ともいえる「Restaurant L’affinage」の、上質な空間をお届けします。

グレーを基調としたメインダイニングとカウンター席

「Restaurant L’affinage」が位置する銀座・あづま通りは、銀座5丁目の交差点からみゆき通りに入るとすぐに見えてきます。GINZA SIXのオフィスエントランスからは徒歩1分と、ビジネスでの会食にも最適な立地。ランチミーティングでの利用もオススメです。
なお、タクシー以外のお車は、夜10時以降であれば、ビル前に横付けが可能です。

エレベーターを降りるとすぐ、上品なグレーを基調としたエントランスがお出迎え。カウンター席とメインダイニングは廊下の突き当りに位置し、個室はその手前にありました。個室利用の方が、他のお客様と視線を合わせないよう工夫された配置となっています。

カウンター席はオープンキッチンスタイル。調理の様子を間近に楽しめる造りとなっていました。お料理について、高良シェフが直接説明してくれる機会も豊富なため、気が置けない方とお食事を楽しみたいという時にはピッタリかもしれません。

メインダイニングには、3つのテーブルが並びます。各テーブルとも、隣との間に程よい距離感があるため、周囲に気兼ねせず、お食事や会話に集中できそうです。
上質な設えも人気の「Restaurant L’affinage」。メインダイニングでは、グレーや白など、淡い色彩が目立つ店内に配置された群青色の椅子が、心地よいコントラストをもたらしていました。

個室は、落ち着いた照明と高い天井が特徴的

「Restaurant L’affinage」では、プライベートなひとときを過ごせるよう、個室を1つご用意。3~4人まで対応しています。ランチタイムであれば、お子様(小学生以上)と一緒にお食事を楽しむことが可能。ビジネス・プライベート問わず活躍しそうです。

窓はありませんが、天井が高く窮屈さを感じさせない造りとなっていました。
照明は落ち着きを感じさせる橙色で、リラックスした雰囲気を醸し出しています。

席幅がゆったりとしているため、隣の方と肘がぶつかる心配もありません。

扉の上部のみ、隙間がありますが、カウンター席やメインダイニングとは距離があるため、会話をする分には、音漏れが気になりません。取材時、カウンター席で2組のお客様がお食事をされていましたが、話し声はほとんど聞こえませんでした。

席の後ろのスペースにも余裕があり、お手洗いで席を立っても、スムーズな出入りが可能です。
カウンター席やメインダイニングの椅子と異なり、個室では濃い目のグレーの椅子をチョイス。触り心地も良く、カウンター席やメインダイニング同様、上質なファブリックを用いていることが分かります。

卓越した技術による正統なフレンチを堪能

設えだけでなく、お料理も大切なゲストをもてなすのに相応しいものをご用意。腕を振るう高良シェフは、長年にわたって多くの名店を牽引してきたスターシェフ。その中でも、銀座の名店「銀座レカン」で総料理長を10年間務めてきたことは、あまりにも有名です。

季節の旬の味わいを楽しめるよう、上質な素材は産地直送で取り寄せているとのこと。調理では、卓越した技術と時間を惜しまず、火入れからソースの調合まで徹底してこだわることで、正統かつオリジナリティの高いフレンチを提供しています。

お料理の美味しさだけでなく、ワインとのマリアージュも存分に堪能できるよう、ワインは常時700種 をご用意。ソムリエにご希望を伝えれば、旬の食材を用いたお料理に最適なペアリングを楽しむことができます。

店名に冠する「L’affinage」(ラフィナージュ)は、フランス語で「熟成」を意味する言葉。卓越した高良シェフの技術を、上質な空間と設えの中で楽しめる贅沢な時間を過ごしに、足を運んでみてはいかがでしょうか。使い勝手の良い個室も完備するため、ビジネス・プライベート問わず、大切な会食にオススメのお店となっていました。

「Restaurant L’AFFINAGE」の記事をもっと読む

「Restaurant L’AFFINAGE」実食レポ。美味しい“調和”が生み出す、至高のフレンチ

話題の新店紹介「Restaurant L’AFFINAGE」。銀座5丁目のフレンチで、産地直送の厳選食材に舌鼓

「Restaurant L’AFFINAGE」高良康之インタビュー、「お客様一人ひとりが、このレストランの主役!」

フランス料理

Restaurant L’AFFINAGE

東京メトロ銀座・丸の内・日比谷線 銀座駅 A5出口から徒歩約1分

20,000円〜

アクセス
住所 東京都中央区銀座5-9-16 GINZA-A-5 2F

謝 谷楓

観光業界の専門新聞社を経て、一休に入社。記者時代は地域や旅行会社、ベンチャーの取材に従事。入社後、「一休コンシェルジュ」の担当を経て、2019年4月からプレミアム・美食メディア「KIWAMINO」の立ち上げ・編集・運営に従事。素敵なお店との出会いをサポートできるよう力を尽くしていきたいと思います。
【MY CHOICE】
・最近行ったお店:六雁
・好きなお店:すぎた
・自分の会食で使うなら:茶禅華
・得意ジャンル:日本料理
・好きな食材:雲丹/赤貝

このライターの記事をもっと見る
instagramlink

この記事をシェアする