Amazonギフト券が当たる KIWAMINO読者アンケート実施中 Amazonギフト券が当たる KIWAMINO読者アンケート実施中

食事はもちろん、デザートが美味しいレストラン 東京編

ランチやディナーの締めくくりに出されるデザートは、その日の食事の印象を決める大切なひと皿。料理に満足したら、最後は甘い口福を満喫したいですね。コースによっては、本格的なデザートの前に出される軽いひと皿、アヴァンデセール、できたてのショー・フロワ (温かい、冷たい)のアシェットデセール、カフェと楽しむ小菓子のミニャルディーズ、と盛りだくさん。今回は、味わい深い料理に添えるデザートを美しい魅せ方で演出する5軒を厳選しました。

1.ワインバーで味わう個性的な素材を組み合わせた魅惑のデザート

EMME (東京都/表参道駅)

2019年、「ラチュレ」などで活躍したパティシエールの延命寺美也氏が、ソムリエである夫の信一氏とともに開いた「EMME (エンメ)」。青山学院近くのグルメな店が並ぶ界隈で、お昼からアシェットデセールやお酒、料理が楽しめるワインバーとして人気を博しています。

固定観念にとらわれずに食材を選び、フォワグラや野菜なども取り入れた個性的なデザートを生み出していく延命寺シェフのスペシャリテは「ショコラ・ロワイヤル」。フルーティなビターチョコレートを使ったガトー・ショコラと、クリーミーなフォワグラのクレーム・ブリュレ、トリュフを使ったバニラアイス。目の前で注がれるショコラ・ショーが創り上げる芳醇な香りと味のグラデーションに、魅了されずにはいられません。

ビストロ

EMME

東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 B1出口:徒歩6分

10,000円〜11,999円

2.グランメゾンのサプライズ、宝石箱から飛び出す煌めくミニャルディーズ

銀座 レカン(東京都/銀座駅)

銀座4丁目のミキモトビルの地下にある、40年以上の歴史を誇る老舗「銀座 レカン」。エレガントな空間で襟を正していただくのは、8代目料理長・栗田雄平、による、伝統を守りつつもモダンなエッセンスを加えたフランス料理です。日本屈指のレストランで振る舞われるクレープシュゼットは、ゲストの目の前でフランベされ、まさにグランメゾンならではの至高のプレゼンテーション。

多彩なデザート類は、生姜のゼリーやマリネといった口直し、続いて柿のタルトタタンなどの季節のケーキ類、ラストはワゴンサービスでクラシックなケーキや焼き菓子を好きなだけ選ぶことができる幸せな時間を過ごせます。そのあとには夢のようなサプライズが。この店オリジナルの特注宝石箱が登場します。次々に引き出しが開くと、光が照らされる可憐なミニャルディーズやプチフールの饗宴。レストランデザートの醍醐味を感じるこの瞬間を、ぜひ味わってみてください。

フランス料理

銀座 レカン

東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 A9出口徒歩1分

30,000円〜39,999円

3.スタッフが切り分けてくれる演出が魅力、ワゴンに並ぶ彩り豊かなケーキ

レストラン マダム・トキ(東京都/代官山駅)

1978年に創業し、旧山手通り、代官山に歴史を刻む洋館「レストラン マダム・トキ」。テレビドラマのロケ地としても使用された瀟洒な空間で味わうのは、5代目シェフの高嶋寿氏が腕を振るう上質なフランス料理。重厚なマホガニーの扉を開けると、温かく迎えてくれるサービススタッフのホスピタリティもすばらしく、3代続けて通うゲストもいるほど。

当初から人気のワゴンデセールは、この店の締めくくりには欠かせません。グラッパを大量に入れたムースやシンプルに牛乳と卵だけで作ったプリンなど、8~11種類から好きなだけ選ぶことができます。大きなワゴンにびっしり並ぶ彩り豊かなケーキを、サービススタッフが一つずつ切り分けてくれるのも嬉しい演出。ハレの日にぴったりの一軒です。

フランス料理

レストラン マダム・トキ

東急東横線 代官山駅 徒歩8分/正面出口よりみずほ銀行方面を道なりに進み八幡通りへ。横断歩道を渡り直進、突き当りT字路を左折。旧山手通りに出ますので右折直進。代官山蔦屋書店・バプティスト教会を通り過ぎた右手にございます。

料理に舌鼓を打ったあとは、お待ちかねの甘い誘惑。食後に甘みを摂ることで、心身ともに満たされ、充実感を得ることができます。絶品料理のエンディングには、余韻を楽しめる魅力あるデザートで、記憶に残る美食三昧を彩る……、そんなレストランに出会いたいものですね。

※こちらの記事は2023年08月21日更新時点での情報になります。最新の情報は一休ガイドページをご確認ください。

Miki D'Angelo Yamashita

コロンビア大学・パリ政治学院修士。新聞社を経てフリージャーナリスト。専門は別だが、趣味が高じて食担当記者に。延べ3000人料理人インタビュー、約30カ国で食関連を取材。料理本も多数編集。

【MY CHOICE】
・最近行ったお店:未在 / 晴山 / レヴォ /茶禅華
・好きなお店:ギ・サヴォワ / Restaurant KEI / 祇園さゝ木 / 宮坂
・自分の会食で使うなら:ル・ブルキニオン / ラルジャン / 乃木坂しん / 蕎麦おさめ
・注目しているお店:お料理ふじ居 / 日本料理 研野 / ELEZO ESPRIT
・得意ジャンル: スイーツ
・好きな食材:麺類

このライターの記事をもっと見る

この記事をシェアする