名店リスト|

東京でノンアルコールペアリングを楽しめるレストラン5選

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

お料理とドリンクの美味しさを最大限に引き出すマリアージュを楽しむペアリング。アルコールペアリングはもちろん、昨今ではお茶やオリジナルドリンクを始めとするノンアルコールペアリングを取り入れるレストランも増えており、食を楽しむための選択肢がますます広がっています。今回は、個性溢れる独自のノンアルコールペアリングを提供する東京のレストランを5軒ご紹介します。

1.お料理に合わせて創作されるオリジナルノンアルコールドリンク

ラ ボンヌターブル(東京都/三越前駅)

日本橋・コレド室町2にある「ラ ボンヌターブル」は、徹底した素材へのこだわりで脚光を集める西麻布「レフェルヴェソンス」の姉妹店。素材を追求する姿勢はそのままに、スーシェフとして活躍していたシェフ・中村和成氏が、カジュアルに味わえる新生フレンチをお届けします。

お料理と一緒に自然派ワインを合わせるのもおすすめですが、独自のメニューを展開するノンアルコールドリンクとのマリアージュも、ぜひ試してみたいもの。「アルコールが飲める、飲めないに関わらず、選択肢の1つとして楽しんで欲しい」という気持ちから、ひと皿ひと皿に対して趣向を凝らしたベストなドリンクを提供しています。

フランス料理

ラ ボンヌターブル

東京メトロ銀座線 三越前駅 A6番出口より徒歩2分

12,000円〜14,999円

2.新鮮な魚介類とテロワールを感じるティーペアリングを満喫

NeMo(東京都/表参道駅)

「カンテサンス」でスーシェフを務めたシェフ・根本憲一氏が、満を持して表参道にオープンした「NeMo」。海の幸豊かな伊豆・下田に住む祖父の手ほどきを受け、幼稚園の頃から釣りを楽しんでいたという根本氏が織りなすのは、魚料理を主体としたフレンチ。信頼する漁師から届く新鮮な魚介類をたっぷり使用したお料理には、相性抜群なティーペアリングを。

お料理によってペアリングの内容は異なりますが、常時5~6杯程度の様々なお茶を合わせてくれます。ワインと同様にテロワールからこだわり抜いた、日本茶や中国茶、国産ハーブティーを、お茶の旨味を感じるストレートで。自然の素材を感じるお料理とペアリングに純度の高い美食の世界を堪能できるでしょう。

モダンフレンチ

NeMo

東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 徒歩9分

15,000円〜19,999円

3.シェフ自らが作るノンアルコ―ルペアリングとお料理のアルゴリズムを楽しむ

l’algorithme アルゴリズム(東京都/白金高輪駅)

東京都・白金高輪に位置する「l’algorithme アルゴリズム」は “フレンチ方程式”をコンセプトに掲げ、シェフが培ってきた確かな技術に研ぎ澄まされた感性とアイディアを融合し、独自のアルゴリズムで独創的なお料理へと昇華します。

“届けられた命を、私たちの考えるベストの状態・温度・調理法・構成・組み合わせで提供したい”というシェフ・深谷博輝氏の考えのもと、飲み物にもこだわりが。メニューは、アルコ―ル・ノンアルコ―ル共にシェフ自身がセレクトしたペアリングのみを用意。お料理との絶妙なコラボレーションに、他では味わえないマリアージュを体験できるでしょう。

フランス料理

l’algorithme アルゴリズム

都営地下鉄三田線 白金高輪駅 徒歩11分

15,000円〜19,999円

4.五感で楽しむ、お料理とドリンクの美しいマリアージュ

銀座 レカン(東京都/銀座駅)

1974年創業の「銀座 レカン」は、銀座4丁目に佇む老舗グランメゾン。シャンパーニュゴールドを基調に、大理石などを贅沢に使用した洗練された雰囲気の店内は、まるで店名「レカン」を意味する“宝石箱”のよう。

歴代のソムリエが厳選して収集した1万5,000本ものワインはお店の誇りですが、最近では見た目も鮮やかなノンアルコールペアリングにも力を入れています。8代目料理長・栗田雄平氏が織りなす美しさを追求したメニューには、味覚や嗅覚だけでなく視覚でも楽しめるノンアルコールドリンクも合わせてみて。お料理とドリンクの香りや味を高め合う、口福のマリアージュを堪能できるでしょう。

フランス料理

銀座 レカン

東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 A9出口徒歩1分

20,000円〜29,999円

5.独創的な少量多皿コースの中華とティーペアリングを堪能

虎峰(東京都/六本木駅)

少量多皿のコースという独創的なスタイルの中華料理を楽しめる「虎峰」は、六本木の裏通りにひっそりと佇みます。重厚な扉を開けて店内へ進むと、広がるのは15席のみのカウンター。中国料理を軸としながらも和食やフレンチなどの技法を幅広く取り入れ、ジャンルの枠にとらわれないお料理の数々を満喫できます。

お料理に合わせてのドリンクペアリングは、ぜひ試してみたいもの。ワインペアリングはもちろんのこと、中国茶を中心に5種類ほどが提供されるノンアルコールペアリングもおすすめ。蓋碗で淹れる岩茶や豊富な種類を持つ中国茶の味わいをお料理と一緒に合わせれば、また違った味わいを楽しめるでしょう。

中国料理

虎峰

都営地下鉄大江戸線 六本木駅 5番出口より徒歩3分

15,000円〜19,999円

今回は、個性溢れる独自のノンアルコールペアリングを提供する都内のレストランを5軒ご紹介いたしました。アルコールが好きな方も苦手な方も、お料理とドリンクのそれぞれの良さを高め合うマリアージュに、お食事時間がより楽しくなること請け合いです。新しい食を楽しむための選択肢として注目されるノンアルコールペアリングを、ぜひ一度体験してみては。

Mika.A

趣味はグルメと旅行。年間200食以上食べ歩く、フーディーOLです。
・最近行った和食系:銀座しのはら/銀座稲葉/銀座BENI
・最近行ったフレンチ:ベージュ アラン・デュカス 東京、ラぺ
・好きなお店:ジョンティ・アッシュ/ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション
・次予約中:kabi、フロリレージュ、レストランラフィナージュ
・好きなジャンル:フレンチ
・好きな食材:野菜全般/鴨/トリュフ

このライターの記事をもっと見る

この記事をシェアする