会食リスト|

一度は行きたい!「KIWAMINO」で取材したフレンチの名店特集

プレミアム美食メディア「KIWAMINO」では今回、一度は訪れたいフランス料理の名店を厳選してご紹介! 編集部が実際に訪れた名店だけを8軒ピックアップしました。日本を代表する老舗グランメゾンから、オープンから話題の尽きない注目レストランまで。「一休.comレストラン」でも人気のお店ばかりなので、安心してご利用できます。気に入ったお店があれば、記事のブックマークをお忘れなく!

東京・銀座を代表する老舗グランメゾン

銀座 レカン(東京・銀座)

華やかな銀座4丁目の地下1階に位置する「銀座 レカン」は、1974年の創業から多くのエグゼクティブに愛されてきた日本を代表するグランメゾン。フランス語で「宝石箱」を意味する「レカン」の名の通り、シャンパンゴールドを基調としたゴージャスな設えが特徴。

伝統的なフランス料理と歴代ソムリエが厳選したワインコレクションから導き出されるマリアージュが魅力の一つ。老舗グランメゾンならではの洗練されたサービスも相まって、利用シーンを問わず大切な方との時間を過ごしたいと思わせる名店です。

フランス料理

銀座 レカン

東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 A9出口徒歩1分

15,000円〜19,999円

エレガントな空間でいただくフレンチの神髄

アサヒナガストロノーム(東京・茅場町)

ヨーロッパの街並みを彷彿とさせる日本橋兜町に、2018年にオープンした「アサヒナガストローム」。金融街の雰囲気に溶け込むシックなエントランスの先には、スタイリッシュかつ落ち着きのある温かな空間が広がります。

代表の朝比奈悟氏は故ジョエル・ロブション氏の愛弟子の一人。「ガストロノーム(ガストロノミー)」を追求し、食材にこだわった芸術品のような料理、行き届いたサービス、洗練された雰囲気の三位一体を体感できるでしょう。

フランス料理

アサヒナガストロノーム

東京メトロ東西線・東京メトロ日比谷線 茅場町駅 徒歩4分

20,000円〜

白金台の隠れ家フレンチで旬の食材を味わう

ジョンティアッシュ(東京・白金)

白金台駅より徒歩4 分の「ジョンティアッシュ」は、赤いレンガ造りの建物にワインの絵が入ったフラッグが目印です。ダイニングエリアは優しい光に包まれる落ち着いた空間。可愛らしいテーブルコーディネートにも注目です。

料理を手掛けるのは、恵比寿にあるシャトーレストラン「ジョエル・ロブション」やフランスの星付きレストランで修業を積んだ平野敬祐氏。食材の季節や典型性を大切にした繊細な料理と自身の持つソムリエ資格を活かしたペアリングが愉しめます。

フランス料理

ジョンティアッシュ

都営三田線 白金台駅 1番出口 徒歩3分

10,000円〜11,999円

日本らしい季節感に満ちたフランス料理

ラペ(東京・三越前)

“日本から発信するガストロノミー”をテーマにした日本橋の人気店「ラペ」。モダンなエントランスの先には、白いクロス掛けの気品あるテーブル席とプライバシーを重視した半個室が備わります。

オーナーシェフ・松本一平氏は、数々の人気店やベルギーの一つ星レストランで修業を積んできた腕利きの料理人。モダンな料理と古典的な料理を融合したフレンチとシェフの遊び心あふれる演出が五感で楽しめると評判です。

フランス料理

ラペ

東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅 A1出口 徒歩3分

15,000円〜19,999円

名シェフが腕を振るう上質なフレンチレストラン

Restaurant L’AFFINAGE(東京・銀座)

銀座5丁目・あづま通りに位置する「Restaurant L’affinage(レストラン ラフィナージュ)」は、数々の名店を率いてきたオーナーシェフ・高良康之氏の集大成ともいえる上質な空間。カウンター席やテーブル席のほか、個室まで用意されているので、様々なシーンで活用できるでしょう。

「銀座 レカン」で総料理長を10年間務めた高良氏が腕を振るうのは、産地直送で取り寄せたこだわりの食材を卓越した技術で時間を惜しまず調理する正統派のフレンチ。贅沢な寛ぎの時間を過ごせる一流のお店は、大切なゲストをもてなすのにぴったりです。

フランス料理

Restaurant L’AFFINAGE

東京メトロ銀座・丸の内・日比谷線 銀座駅 A5出口から徒歩約1分

20,000円〜

わざわざ訪れたい四ツ 谷の一軒家レストラン

オテル・ドゥ・ミクニ(東京・四谷)

「オテル・ドゥ・ミクニ」は日本のフランス料理を牽引してきた四ツ谷の名店。閑静な住宅街にあるグランメゾンは、窓から差し込む光と庭に配置された緑を活かした明るい雰囲気の設えになっています。

オーナーシェフである三國清三氏は、美食家なら知らない人はいない日本を代表する料理人。豊富な経験に基づく確かな技術と、時代に合わせて進化し続けるオリジナリティを両立したこだわりの月替わりメニューを提供しています。

フランス料理

オテル・ドゥ・ミクニ

JR中央線・総武線/東京メトロ丸の内線・南北線 四ッ谷駅 赤坂口徒歩7分

12,000円〜14,999円

重厚な設えの中で味わう真のガストロノミー

レストランひらまつ 広尾(東京・広尾)

フランス料理の真髄を伝えてきた日本を代表するグランメゾン「レストランひらまつ 広尾」。レストランウエディングの先駆者であり、ハレの日に相応しいラグジュアリー感あふれる重厚な設えがゲストを迎えます。

生産者の顔が見える食材にこだわるのは、食材を大切にした料理で素材の持つ旨みや力強さを極限まで引き出すことを信条としているから。名画が並ぶ優美な空間で、旬の食材を活かしたフランス料理を味わえば、ゲストの記憶に深く刻まれることでしょう。

フランス料理

レストランひらまつ 広尾

東京メトロ日比谷線 広尾駅 1番出口より徒歩1分 最寄の“1番出口”“2番出口”にはエスカレーター・エレベーターがございません。

シェフのこだわりが息づく六本木の美食フレンチ

エディション・コウジ シモムラ(東京・六本木)

六本木一丁目駅直結の高層ビル1階にある「エディション・コウジ シモムラ」は、都会的な店構えや美意識の行き届いた荘厳な佇まいが印象的なレストラン。オーナーの下村浩司氏は、企業との商品開発や国内外でのイベントなど多方面で活躍するスターシェフです。

下村氏が手掛ける料理は、フランス料理の伝統を踏襲しつつも、バターやクリームなどの油脂をほとんど使用せず、素材本来の持ち味を余すことなく引き出すのが特徴。食にまつわる美へのこだわりが詰まっているからこそ、食通たちがこぞって足を運ぶのではないでしょうか。

フランス料理

エディション・コウジ シモムラ

東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 1番出口方面六本木ティーキューブ連絡口直結徒歩3分

20,000円〜

日本を代表するフレンチの名店を厳選してご紹介しました。ぜひ、お気に入りの一軒を見つけてみてはいかがでしょうか。

#一度は行きたい! 人気レストランまとめ

Yuto Yamakawa

大好きなカメラを通じて、何かを伝えたいという強い想いから、KIWAMINOの編集に。
素敵な写真と共に、会食シーンに役立つ情報を発信していきます。
【MY CHOICE】
・最近行ったお店:TexturA/LA TERRE/ミクニ ヨコハマ
・好きなお店:表参道うかい亭
・自分の会食で使うなら:うかい鳥山
・得意ジャンル:鉄板焼
・好きな食材:生姜、鱧

このライターの記事をもっと見る

この記事をシェアする