名店リスト|

一度は訪れたい! 京都の人気フランス料理店特集 8選

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

プレミアム美食メディア「KIWAMINO」では今回、京都エリアにお店を構えるフランス料理の名店を厳選してピックアップしました。いずれも、こだわり素材を用いて旬の美味しさを味わえ、「一休.comレストラン」でも高い人気店ばかり。記念日などの利用にもオススメです。

シックな大人の隠れ家で美食を心ゆくまで堪能して

祇園 呂色

四条通りに面し、花見小路通りとの交差点に位置する「祇園 呂色」。黒漆の色味を意味する「呂色」という店名を体現したシックな空間には、大人の隠れ家と呼ぶに相応しい上質な雰囲気が漂います。

お店を率いるのは、大阪府出身の店主・小霜浩之氏。大阪の「リーガロイヤルホテル」にて19年間研鑽を積んできた実力派で、芦屋の一つ星レストラン「コシモ・プリュス」(現在閉店)を立ち上げた人物としても知られています。

「祇園 呂色」の料理の特徴は、小霜氏のアイデアが詰まった季節の食材を用いたフランス料理の数々。キャビアやトリュフ、厳選されたブランド牛を用いた料理は見た目も美しく、ソムリエが提案するワインペアリングと共に贅沢なひとときを愉しめます。

フレンチ

祇園 呂色

京阪線 祇園四条駅 徒歩2分

20,000円〜29,999円

京都を代表するイノベーティブフュージョンの雄

山地陽介

祇園四条駅から徒歩5分ほど。八坂神社からも近い老舗名店がひしめく祇園エリアの一角に佇む「山地陽介」。イノベーティブフュージョンを標榜するお店は、オープン間もなく地元の美食家から高い支持を集めたことでも有名。京都を代表するレストランの一つです。

シェフの山地陽介氏は、本場フランスのミシュラン掲載店で修業を重ねたことでも知られています。世界中のグルメが集う「ポール・ボキューズ」や「アラン・デュカス」「ジョエル・ロブション」で培った技術が遺憾なく発揮された料理を、京都・祇園でいただけるとあって、その人気ぶりにも納得してしまいます。

食材へのこだわりが強いことでも知られる「山地陽介」。京都を代表する精肉の卸である「中勢似」や、錦市場に店を構える鮮魚卸売店「丸弥太」から仕入れた厳選素材を、高い技術力で仕上げた一品でいただけます。

イノベーティブフュージョン

山地陽介

京阪電気鉄道線 祇園四条駅 徒歩5分

15,000円〜19,999円

老舗フレンチが承継する京懐石風フランス料理を愉しんで

祇園おくむら

「祇園おくむら」が位置するのは、京都・四条通りから一本脇道に入った一角。2階建ての日本家屋は京都らしい趣を感じさせます。一歩店内に入ればゆとりあるカウンター席とテーブル席がお出迎え。寛ぎのひと時を過ごせる空間となっています。

お店を手掛ける奥村直樹氏は、京都のフランス懐石の老舗として知られる「西洋膳所おくむら」の二代目。老舗の伝統を承継しつつも、奥村氏が独学で習得した日本料理や板前割烹のスタイルを取り入れた京懐石風フランス料理を愉しめます。

京野菜をふんだんに用いたオードブルなど、日本の四季を五感で感じられる料理を提供する「祇園おくむら」。独創性にも溢れており、お食事を通して、“食・お酒・融合・食卓・芸術・遊・癒・健康・会話・京都”という10の物語を体感できるコース内容となっています。

フランス料理

祇園おくむら

京阪電気鉄道線 祇園四条駅 7番出口より徒歩2分

12,000円〜14,999円

祇園のラグジュアリーなカウンター席で大人のひと時を

祇園びとら、

ラグジュアリーなカウンター席が、大人の時間を演出してくれる「祇園びとら、」。雅な趣とハイセンスな設えが魅力的な店内は、シーンを問わず大切な方とのお食事にピッタリです。
ライブ感溢れるおもてなしも、カウンター席ならではの醍醐味です。

美味しさはもちろん、色使いや盛り付けでも一切妥協しない料理を堪能できる「祇園びとら、」。日本の四季を体感できるよう旬の素材を用いたコース料理は、ワインとの相性も抜群です。

お料理だけでなく、それを盛り付ける美しい器選びも「祇園びとら、」が大切にしていることの一つ。和洋問わず、ハッとさせられる細部に至るまでのこだわりが、充実した時間を演出します。

祇園フレンチ

祇園びとら、

京阪電気鉄道線 祇園四条駅 祇園四条駅9出口から徒歩約3分

20,000円〜29,999円

東山の”隠れ家”フレンチで珠玉の一皿を味わう

高台寺 極-KIWAMI-

京都・東山エリアに佇む”隠れ家”フレンチ「高台寺 極-KIWAMI-」。お店が位置するのは、国の「重要伝統的建造物郡保存地区」にも指定された一角。ライトアップされた中庭は圧巻です。

店内に一歩足を踏み込めば、スタイリッシュな設えが。カウンター席は木の温もりを感じさせつつもシックな印象で、記念日などの利用にもピッタリ。上質な時間を過ごせそうです。

提案するのは、京都の旬の食材を用いた珠玉のフレンチの数々。35年以上のキャリアを重ねた、石井之悠シェフの感性がキラリと光る一皿に出会えます。

シェフズダイニング

高台寺 極-KIWAMI-

京阪本線 祇園四条駅 徒歩10分

20,000円〜29,999円

京都を一望する店内でいただく「ひらまつ」クオリティの正統派フランス料理

レストランひらまつ 高台寺

京都を代表するグランメゾンとして知られる「レストランひらまつ 高台寺」。八坂の塔など、京都の街並みを一望できる立地も人気な理由の一つです。

ラグジュアリーホテルを連想させる美しいエントランスホールの様子。美しいタペストリーが飾られ、ひらまつグループらしい上質な調度品や絵画も並び、大切な方とのお食事でも安心して利用できます。

こちらのお店でいただくのは、フレンチの”ひらまつ”ならではの、正統派フランス料理。素材本来の旨みが詰まった一品と、ソムリエが提案するおすすめドリンクとのマリアージュを存分に堪能してみてはいかがでしょうか。

フランス料理

レストランひらまつ 高台寺

阪急京都線 河原町駅 出口2より徒歩25分

15,000円〜19,999円

祇園の人気フレンチで名物のローストビーフを堪能

祇園 うを多

八坂神社からもほど近い、名店ひしめく東山区祇園町。その一角に佇むのが「祇園 うを多」です。フレンチのお店ながら、純和風の外観など、京都らしい雅な雰囲気が漂います。

お店の名物は、ローストビーフ。多くのファンから愛されてやまない「特選和牛サーロインのローストビーフ」は、とろけるような舌触りが自慢の一品。ディナータイムだけでなく、ランチでもいただけます。

個室も完備するこちらのお店。大切な方とのお食事はもちろん、お顔合わせやお祝い事に、ご家族が集うレストランとしても人気です。

フランス料理

祇園 うを多

京阪線 祇園四条駅 徒歩5分/6番出口を出て南座前に出ます。右方向へ四条通りを八坂神社方面へ直進。お茶屋「一力亭」の前を右折。花見小路へ入り、4つ目の角を左折。3筋目を左へ入り、左側2軒目。

10,000円〜11,999円

京野菜の美味しさが味わえる二条城近くの「いい感じ」なカウンターフレンチ

セ サンパ

二条城・東大手門からもほど近い「セ サンパ」。人気のカウンター席はフルオープンスタイルとなっており、活気あふれる調理の様子を間近にお料理をいただけると好評です。

京都の地野菜を中心に、季節の新鮮素材使ったフランス料理をいただけるこちらのお店。美味しさはもちろん、身体にも優しいヘルシーな一皿が支持を集めています。

店名の「セ サンパ(C’EST SYMPA)」はフランス語で「いい感じ」という意味。お客様とのコミュニケーションを大切にした心温まるおもてなしと、絶品フレンチを味わえる一軒です。

フランス料理

セ サンパ

京都市営地下鉄東西線 二条城前駅 1番出口より 徒歩5分

8,000円〜9,999円

今回は、京都で人気のフランス料理の名店をご紹介しました。味はもちろん、設えやおもてなしにもこだわるワンランク上のお店を揃えましたので、大切な方とのお食事の際にも安心して利用できます。

謝 谷楓

「一休.comレストラン」のプレミアム・美食メディア「KIWAMINO」担当エディター。ユーザーの悩み解決につながる情報を届けられるよう、マーケットイン視点の企画・編集を心掛けています。

前職は、観光業界の専門新聞記者。トラベル×テック領域に関心を寄せ、ベンチャーやオンライン旅行会社の取材に注力していました。一休入社後は「一休コンシェルジュ」を経て、2019年4月から「KIWAMINO」の担当に。立ち上げを経て、編集・運営に従事しています。
【MY CHOICE】
・最近行ったお店:和田倉、SENSE
・好きなお店:六雁
・自分の会食で使うなら:茶禅華
・得意ジャンル:日本料理
・好きな食材:雲丹/赤貝

このライターの記事をもっと見る
link

この記事をシェアする