Amazonギフト券が当たる KIWAMINO読者アンケート実施中 Amazonギフト券が当たる KIWAMINO読者アンケート実施中

冬の味覚の王様・カニをカウンター席で味わえる日本料理店 東京編

豪華に冬の旬を味わうなら、なんといっても「カニ」。濃厚な旨味がたっぷりと詰まった身を、美味しくいただける季節になりました。
今回は東京にある、カウンター席でカニを楽しめる日本料理店をご紹介。カウンターの目の前で調理された出来立てのカニ料理を味わえるお店を厳選しました。

1.臨場感溢れるライブキッチンを眺めながら、贅沢に松葉ガニを満喫する

銀座 結絆(東京都/新橋駅)

銀座駅から歩いて4分ほど。スタイリッシュな商業ビルの6階に位置する「銀座 結絆(ゆいな)」は“料理した瞬間を食すライブキッチン”というコンセプトを掲げる日本料理店です。三方に配置されたカウンターにはそれぞれに調理台が併設され、ゲストは料理人の職人技を目の前で楽しむことができます。

いただけるのは、産地直送の旬食材をふんだんに盛り込んだ季節ごとの会席料理。お店こだわりの魚介や、季節の野菜を逸品に仕立てた皿の数々が供されます。

なかでも冬季限定の「活松葉蟹コース」は、山陰から直接取り寄せている松葉ガニを1人につき1杯使用したコース。特大サイズの身を思う存分いただけます。ライブキッチンの臨場感溢れる調理風景を眺めながら、贅沢にカニを満喫してみませんか。

割烹・小料理

銀座 結絆

東京メトロ銀座線 新橋駅 徒歩4分

30,000円〜39,999円

2.巨大な檜の一枚板カウンターで、カニ三昧のコースを堪能

人形町 やま田(東京都/人形町駅)

人形町駅から徒歩約1分の好立地に佇む「人形町 やま田」は、旬の色彩豊かな食材を使用した料理をいただける日本料理店です。こぢんまりとした入口から地下に入って行くと、圧巻の存在感を持つ檜の一枚板カウンターがお出迎え。広々としたカウンター席からは、熟練職人の見事な手捌きを間近で眺められます。

提供されるのは滋味溢れる日本料理。色とりどりの品々を盛り付けた皿は、見た目も華やか。料理を引き立てる酒も、約50種類のワインや純米大吟醸の日本酒、プレミアム焼酎などが豊富に揃います。

「【活蟹三昧コース】天婦羅、蟹しゃぶなど全7品」は小鉢から強肴に至るまで、まさにカニ三昧。また期間限定で、希少な松葉ガニを贅沢に使った「松葉蟹コース」も予約可能となります。多彩な手法で調理されたカニ料理を、存分に味わい尽くしましょう。

割烹・小料理/肉/うなぎ/蟹/ふぐ

人形町 やま田

東京メトロ日比谷線 人形町駅 A2出口より徒歩1分

15,000円〜19,999円

3.“旬味旬菜”がテーマの日本料理と、名物「香箱蟹面盛り」に舌鼓

日本料理 珀也(東京都/飯田橋駅)

飯田橋駅から、神楽坂通りを2分ほど上った場所に位置する「日本料理 珀也(びゃくや)」。地下1階の隠れ家的な空間で、季節を感じる日本料理を味わえるお店です。ライブ感溢れるオープンキッチンのカウンターでは、板前の調理風景を直に楽しめます。

加賀料理出身の店主と京料理出身の料理長、2人の若き職人が織りなすのは“旬味旬菜”をテーマとした料理。「お任せコース」では、走り・旬・名残それぞれの食材を用いた逸品を堪能できます。

カニの甲羅の中に、捌いた身と外子、内子がたっぷりと詰まった「香箱蟹面盛り」はお店の名物メニュー。こちらは季節限定の「香箱蟹面盛り入りコース」「季節限定蟹尽くしコース」でいただくことができます。香箱ガニの濃厚な旨味に、舌鼓を打ってみてはいかがでしょうか。

日本料理

日本料理 珀也

東京メトロ東西線・有楽町線・南北線 飯田橋駅 B3出口より徒歩2分

20,000円〜29,999円

4.落ち着いた店内で楽しむ、飾らぬ味わいが魅力の日本料理と香箱ガニ

霞庭まつばら(東京都/六本木駅)

六本木ヒルズのほど近く、大通り沿いのビル3階にひっそりと佇む日本料理店「霞庭まつばら」。落ち着きある店内で、旬の素材にこだわった季節感のある和食をいただけます。全7席の広々としたカウンター席に座れば、目の前で料理人が調理する軽快な音や、香ばしい風味を五感で感じることができます。

「素材の良さを引き出しながら、飾りたてることなくストレートに味わってもらいたい」という想いを持つ店主・松原博秋氏。その言葉通り、提供される料理は各食材を活かして仕立てられた、飾らない味わいが魅力的です。

「特選コース」の旬菜では「香箱かに ~生姜酢にて~」という季節限定のメニューがいただけます。貴重な香箱ガニを味わえるのは冬の時期だけ。その美味しさを堪能しに、ぜひ今の内に足を運んでみてはいかがでしょうか。

日本料理

霞庭まつばら

東京メトロ日比谷線 六本木 駅 徒歩3分

20,000円〜29,999円

5.老舗の名店で、五感を刺激する日本料理とカニを味わい尽くす

紀尾井町 藍泉/ホテルニューオータニ(東京都/麹町駅)

1931年創業で、現在は「ホテルニューオータニ」内に店を構える「紀尾井町 藍泉(らんせん)」。星付きの名店出身の料理長が振る舞う、本格的な日本料理を味わえるお店です。檜の一枚板が見事なカウンター席からは、職人の手捌きを目の前で見ながらゆったりと食事を楽しめます。

伝統を守りながらも海外の食材や技法を取り入れた日本料理は、味はもちろんのこと、見た目の美しさでもゲストを喜ばせてくれます。四季折々の高級食材を中心とした、五感を刺激する料理を是非堪能してください。

人気の「蟹コース」は、黒毛和牛のシャトーブリアンと共にカニをいただけます。コースの中で提供されるのは、毛ガニ・タラバガニ・松葉ガニなど、季節によって様々。造りに「甲羅蒸し」「焼蟹」や食事に「蟹の土鍋ご飯」といったカニ尽くしの料理を味わえば、思わず笑みがこぼれること間違いなしです。

日本料理・懐石料理

紀尾井町 藍泉/ホテルニューオータニ

東京メトロ有楽町線 麹町駅 2番出口 徒歩8分

20,000円〜29,999円

今回は東京にある、カウンター席でカニを楽しめる日本料理店をご紹介しました。カウンター席ならではの臨場感とともに、この時期だけの特別な味覚を堪能してみてはいかがでしょうか。

※こちらの記事は2023年11月22日作成時点での情報になります。最新の情報は一休ガイドページをご確認ください。

Katayama yuta

神楽坂在住の、外食を楽しむ編集部メンバー。
旬の食材を活かした料理がとても好きで、特に季節の野菜にはこだわりが。
気になった食材は、採り方などまでしっかりと聞き込みます。

【MY CHOICE】
・最近行ったお店:南青山 七鳥目/鮨 はしもと
・好きなお店:笠井/ひらまつ 広尾
・注目しているお店:比良山荘/cenci
・好きなジャンル:和懐石/フレンチ/イタリアン
・好きな食材:季節の旬野菜/お肉/麺類

このライターの記事をもっと見る

この記事をシェアする