名店リスト|

ブックマークしたい、正統派クラシックフレンチのスペシャリテ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

美味しいレストランには、こだわりの「スペシャリテ」あり!今回は、正統派クラシックフレンチの名物料理をご紹介します。とっておきのスペシャリテは、お店のこだわりを表現する代名詞となるもの。他ではいただけない特別な一皿を、ぜひ味わってみませんか?

1.北島亭 (東京都/四ツ谷)

『生うにのコンソメゼリー』『仔羊の岩塩包み焼き』

正統派フレンチの名店「北島亭」は1990年の開店以来、東京・四谷の地で多くの美食家を唸らせ続けるレストランです。オーナーシェフの北島素幸氏自らの目利きで仕入れる鮮魚や、信頼する業者から取り寄せる肉や野菜など、厳選食材で紡がれるのは、王道の美味ばかり。本質を極めた骨太のフレンチが楽しめます。

前菜の「生うにのコンソメゼリー」は、創業当時からあるシェフのスペシャリテの一つ。生うにの旨さを引き立てるため、固まるか固まらないかの絶妙な柔らかさで仕上げられたコンソメゼリーの食感はクセになる味わい。周りに添えられたカリフラワーのクリームソースといただきます。

子羊の肉を小麦粉や卵白、塩などと合わせて包み、蒸し焼きにした「仔羊の岩塩包み焼き」もぜひ味わっていただきたい一品です。見た目の美しさはもちろん、脂の甘さや赤身の濃厚な旨みが口の中いっぱいに広がります。熟練の技で引き出された、素材本来の美味しさを存分に堪能してみては。

フランス料理

北島亭

JR・東京メトロ南北線 四ツ谷駅 徒歩5分

15,000円〜19,999円

2.アラジン (東京都/広尾)

『ホロホロ鳥 フォワグラ 里芋 木の子 牛蒡のガランティーヌ』

1993年の開業以来、季節の食材に寄り添い“あの時の料理をまた食べたい”と、いつまでも心に残る料理を提供し続けている「レストラン アラジン」。こぢんまりとした店内はシェフの目が全てに行き届き、上質なひとときが過ごせると評判です。

全国各地から香り豊かで色鮮やかな食材を取り寄せ、生み出される料理の数々は、素材の魅力を存分に引き出したメニューばかりです。お客様ひとりずつをイメージした調理法でオートクチュールのようなお料理とサービスを提供。ひとりひとりに寄り添った時間こそが、記憶に残り続けるレストランの所以なのかもしれません。

なかでも、ホロホロ鳥の胸肉とモモ肉を使用したガランティーヌをテリーヌのように仕立てた「ホロホロ鳥 フォワグラ 里芋 木の子 牛蒡のガランティーヌ」は、ぜひ召し上がっていただきたいスペシャリテの一つ。別々に火入れをした里芋やゴボウ、キノコやフォアグラが交じり合い、ナイフを入れる場所によって食感が異なります。一口一口ごとに変化する味わいを楽しんでみては。

フランス料理

レストラン アラジン

東京メトロ日比谷線 広尾駅 1.2番口から5分

15,000円〜19,999円

3.サラマンジェ (東京都/銀座)

『ブーダン・ノワール レンズ豆とリンゴ・バナナのラグー』『プロシェのクネル』

銀座7丁目の路地裏、外堀通りから一本入った数寄屋橋通り沿いにひっそりと佇む「サラマンジェ」。パリ・リヨンで研鑽を積んだオーナーシェフの脇坂尚氏が、本物のリヨンのブションをつくることにこだわった本質的なレストランです。リヨネ地方の郷土料理や伝統料理を中心に、正統派フランス料理や古典料理が楽しめます。

アラカルトでいただきたいスペシャリテの一つ「ブーダン・ノワール レンズ豆とリンゴ・バナナのラグー」は、豚の血のソーセージをバナナとリンゴとレンズ豆を生クリームでとじたラグーソースと合わせた逸品。ふわふわで柔らかく濃厚なブーダンと、フルーツの旨味とのコンビネーションが絶妙な味わいです。

「プロシェのクネル」は古典のレシピを忠実に再現した、お店を代表するスペシャリテの一つ。フランスの大型淡水魚(和名:カワカマス)をすり身にしてハンペン状にしたものに、ザリガニのクリームソースを絡ませます。まろやかな味わいのソースは、全て平らげてしまいたくなること請け合いです。

フランス料理

サラマンジェ

東京メトロ銀座線 銀座駅 徒歩4分

6,000円〜7,999円

素敵なお店のスペシャリテは、ここでしか出会えない特別な食体験を堪能できる一品。気になるお店があったら、ぜひブックマークしてみてくださいね。

Minaho Ito

一休.comの宿泊営業から編集部へ。子供を預けて、つかの間の贅沢をレストランで過ごすのが楽しみ。見た目が美しい料理が好きで、イノベーティブ料理やフレンチ・イタリアンがお気に入り。
自分へのご褒美にスイーツ店巡りをすることも多く、行きたいお店リストは常に更新中。

【MY CHOICE】
・最近行ったお店:ラペ (La paix)
・好きなお店:NARISAWA/Crear Bacchus/オテル・ドゥ・ミクニ/ガストロノミー ジョエル・ロブション
・得意料理:イノベーティブ料理/フレンチ/イタリアン
・好きな食材:赤身肉/チーズ

このライターの記事をもっと見る

この記事をシェアする