名店リスト|

お茶と美食をペアリングで楽しむ中国料理4選

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

料理にワインを合わせるように、こだわりのお茶を合わせるティーペアリングやミックスペアリング。
アルコールが苦手な方やお酒が飲めない席でも安心と、注目されている料理の楽しみ方です。
今回はお茶と美食をペアリングで楽しめる中国料理店を4軒、ご紹介します。

日本料理で修業したシェフならではの感性で織りなすペアリング

茶禅華(広尾駅 徒歩9分)

かつて大使公邸であった一軒家を改装し、2017年に誕生した「茶禅華」。落ち着いた色調の店内に、上品な調度品が配された空間は、モダンな中国風と心を鎮める禅の心が調和する心地よい空気が漂います。

料理長を務める川田智也氏は、日本料理の名店「龍吟」で研鑽を積んだ人物。“和魂漢才”をテーマに掲げ、日本料理の技術や味も垣間見える中国料理は、日本料理にも通じる川田氏ならでは。オリジナリティー溢れる一皿一皿が、訪れる人を魅了します。

中国を発祥として日本や台湾など、それぞれの国や地域で独自の進化を遂げたお茶の醍醐味をもっと味わってほしいという想いから、提供している「茶禅華」名物のティーペアリングも必見。料理に合わせて8~10種類のお茶が提供されます。
お茶とお酒のミックスペアリングをはじめ、お客様の好みをその場で伺い、オートクチュールで仕上げる「ティーペアリング」も楽しめるので、ぜひ常駐のソムリエに相談してみて。

中国料理

茶禅華

東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩9分

30,000円〜39,999円

カウンター席で少量多皿の中華とティーの掛け合わせを楽しむ

虎峰(六本木駅 徒歩3分)

六本木交差点からほど近い路地に、ひっそりと佇む「虎峰」。オープンキッチンをとり囲むように配されたコの字型のカウンターが、ライブ感を演出します。

メニューはシェフのおまかせコース。シグネチャー料理のよだれ牛や、中華の醍醐味であるフカヒレ、能登半島の旬野菜を使用した、繊細かつダイナミックな料理の数々を少量多皿で提供。中国料理を軸としながらも和食やフレンチの技法などを幅広く取り入れ、ジャンルの枠にとらわれない一品ばかりです。

料理の余韻と相性を大切に考え、中国茶を中心に構成されたティーペアリングは、ぜひ一度試してみたいもの。
中国茶は品質に定評のある専門店から仕入れ、陶芸家であり茶藝師の齋藤有希子氏の蓋碗と茶海で岩茶を淹れます。
その他、日本茶やノンアルコールジン、クラフトコーラ等、ノンアルコールメニューも多彩。
アルコールとは異なる美食を引き出すペアリングをぜひ堪能してみては。

中国料理

虎峰

都営地下鉄大江戸線 六本木駅 5番出口より徒歩3分

15,000円〜19,999円

“連なり”をテーマとしたペアリングで、料理とのマリアージュ

Series(六本木一丁目駅 徒歩5分)

「虎峰」の姉妹店として2020年にオープンした「Series」。伝統的な広東料理の技法に、香港や上海、シンガポールやインドネシアなど、アジア各国のスパイスを加えた料理を少量多皿で提供する中国料理店です。

シグネチャー料理「山梨県産信玄鶏手羽先のフォアグラ包み焼き」は、ペアリングに合わせて考案された一品。自家製のタレに漬け込んだフォアグラを、中国の豆腐を使った発酵調味料「南乳」で味付けした手羽先の中に詰め込み、水飴をかけ乾燥。外はパリパリ、中はとろける食感が、絶妙にマッチします。

“連なり”がテーマの「Series」は、食事と一緒にいただけるドリンクもオリジナリティー溢れるものばかり。多数取り揃えた中国茶は、ソムリエが一杯ずつ美しい手さばきで淹れてくれます。お茶だけではなく、中国茶をベースとしたノンアルコールカクテルも充実。緩急を付けたペアリングをぜひ楽しんでみてください。

中国料理

Series

東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 徒歩5分

10,000円〜11,999円

ティーペアリングと身体に優しい料理で至高のひとときを

4000 Chinese Restaurant(広尾駅 徒歩11分)

「4000 Chinese Restaurant」は、名店が軒を連ねる南青山・日赤通り沿いにあります。店内はモダンで重厚感の漂う雰囲気でありながらも、どこか落ち着く空間。テーブルに配された特注の輪島塗のランチョンや色鮮やかな有田焼の器など、お店のこだわりが美食の時間に華を添えます。

「4000 Chinese Restaurant」では、伝統の四川料理をベースにしながら、シェフの火入れや素材にこだわった料理の数々がいただけます。栄養薬膳師の資格を有する店主の「口にするもので身体は作られる。だから良い食材、良い調味料にこだわりたい」という想いが込められたメニューは、美味しいだけではなく身体にも優しい味わいです。

料理に合わせた豊富なドリンクには、ワインはもちろん人気の紹興酒など、多種多様な種類が揃います。
ノンアルコールでは、お酒が苦手な人にも楽しんでいただけるようにロイヤルブルーティーの用意も。なかでも中国茶を中心としたティーペアリングは、料理と同様に身体を労わりたい方にもおすすめしたい組み合わせです。

中国料理

4000 Chinese Restaurant

東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩11分

20,000円〜29,999円

アルコールが苦手な方やお酒が飲めない席でも安心と、注目される料理の楽しみ方でもあるお茶と美食のペアリング。
お茶の発祥でもある中国の料理とお茶とのマリアージュが、合わないはずがありません。
ぜひ一度体験してみては。

Minaho Ito

一休.comの宿泊営業から編集部へ。子供を預けて、つかの間の贅沢をレストランで過ごすのが楽しみ。見た目が美しい料理が好きで、イノベーティブ料理やフレンチ・イタリアンがお気に入り。
自分へのご褒美にスイーツ店巡りをすることも多く、行きたいお店リストは常に更新中。

【MY CHOICE】
・最近行ったお店:ラペ (La paix)
・好きなお店:NARISAWA/Crear Bacchus/オテル・ドゥ・ミクニ/ガストロノミー ジョエル・ロブション
・得意料理:イノベーティブ料理/フレンチ/イタリアン
・好きな食材:赤身肉/チーズ

このライターの記事をもっと見る

この記事をシェアする