極みの店|

「RISTORANTE PEGASO」 特集。広尾のイタリアンで大切な方をおもてなし

飛躍や知恵、アイデアの象徴とされるペガサス(pegaso)。料理人を始め、スタッフそれぞれの知識や経験が結集し、開花したレストランに相応しい、勇壮な店名を持つイタリアンレストラン「RISTORANTE PEGASO」。知る人ぞ知る名店の多い通りにあって、常に高い人気を誇る優美な一軒をご紹介します。

グルメなエリアとして注目を集める、広尾の日赤通り。実力ある飲食店が点在し、落ち着いた雰囲気が大人の食通たちに好まれているこの通りに、「RISTORANTE PEGASO」はあります。

店内はダークなトーンの木材と、白壁のコントラストが洗練された印象を放つ、モダンな空間。日中はレースのカーテン越しに射し込む柔らかな自然光が心地よく、夜はほど良く落とした照明が上質なひとときを演出。

ダイニングフロアにはテーブル席の他、臨場感が魅力のカウンター席があり、それぞれに趣の異なる個室4室も用意されています。

昨年10月、2013年の開店以来シェフを務めていた山本久典氏に代わり、新宿の人気店「オステリア・オリエーラ」にて9年間腕を振るった古井繁規氏が、新しくシェフに就任しました。

「RISTORANTE PEGASO」では、毎朝古井シェフが豊洲市場へ足を運び、その日の新鮮な旬の食材を厳選。力のある食材の持ち味を活かし、特別なグリラーを用いて炭火焼きなどに仕立てます。シンプルな調理法の中にも、シェフの長年の経験が物をいう繊細な火入れの技や、独自のセンスが存分に発揮されているのはさすがの一言。肉も魚介も自在に扱うその腕前に、ゲストが思わず唸る姿が見受けられることも少なくありません。

ワインの充実した品揃えでも知られる同店。イタリア産やブルゴーニュ産を中心に、生産者の個性やテロワールがよく感じられる点を重視しながら、約800種をセレクト。

小さなドメーヌによる希少な銘柄も充実しています。またスパークリングワインに関しては、イタリアンレストランでありながらも、あえてシャンパーニュのみを約100種揃えているそうです。そんな圧巻のワインリストの中から、気候や料理、ゲストの好みに合わせた様々なワインをグラスでも提供してもらえる他、シャンパーニュの乾杯で始まるワインペアリング付きコースも好評。

また思い入れのあるヴィンテージワインを予約時に伝えれば、可能な限り探してもらえるそうです。ワインの持ち込みも受け付けているので(別途チャージ有り)、料理と極上ワインのこの上ない楽しみが実現できますね。

選りすぐった旬の食材を、技を効かせつつもシンプルに仕立てた魅力ある料理。希少ワインも揃う充実のワインリストから生まれる、至福のマリアージュと共に堪能することができます。料理人やソムリエ、サービススタッフそれぞれの思いが融合してゲストをもてなす、彼ら自身の理想とするレストラン「RISTORANTE PEGASO」。特別な時間を過ごしたい日に、訪れてみてはいかがでしょうか。

イタリア料理

RISTORANTE PEGASO

東京メトロ日比谷線 広尾駅 3番出口より 広尾ガーデンヒルズ方面へ徒歩12分

12,000円〜14,999円

Mika Muroi

旅と食べ歩きと文章を書くことが好きで、プレミアム・グルメメディア「KIWAMINO」のライターに。フレグランスラボでの勤務経験から、香りやフレーバーにこだわりが。選りすぐりのレストランを、スマートな日本語に乗せてお届けします。
【MY CHOICE】
・さいきん行ったお店:DAZZLE
・好きなお店:嘉禅
・自分の会食で使うなら:麻布淺井
・得意ジャンル:イタリアン、ビストロ
・好きな食材:野菜全般、鴨、チーズ

このライターの記事をもっと見る

この記事をシェアする