会食リスト|

一度は行きたい!夜景が美しい高級ホテルのフレンチレストラン 6選

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

プレミアム美食メディア「KIWAMINO」では今回、東京でおすすめの高級ホテル内にある夜景が美しいフレンチレストランをご紹介。
厳選された食材と実力派シェフによって生み出される美食を、高級ホテルならではのホスピタリティと、都内ならではの煌びやかな夜景を眺めながら堪能してみてはいかがでしょうか。

東京タワーを眺めながら絵画のような料理をいただく

ピエール・ガニェール/ANAインターコンチネンタルホテル東京

赤坂の一等地にそびえる「ANAインターコンチネンタルホテル東京」。36階にある「ピエール・ガニェール」では、三つ星シェフとして名高いピエール・ガニェールがプロデュースする現代風フランス料理がいただけます。世界中にある彼が手掛けるレストランの中で最も天空に近いこのレストラン。東京タワーを一望する夜景が素敵なひとときに華を添えてくれます。

“厨房のピカソ”の異名を取るガニェール氏。その名の通り、サーブされる料理はどれも色鮮やかで美しいものばかりです。
日本独特の食材を織り交ぜたクリエイティビティ溢れるメニューの数々に、舌鼓を打ちましょう。

フランス料理

ピエール・ガニェール/ANAインターコンチネンタルホテル東京

地下鉄銀座線 溜池山王駅 13番出口より徒歩1分(溜池山王駅より約5分)

20,000円〜

巨匠の料理をここならではの景色と共に

エステール/パレスホテル東京

2019年11月に「パレスホテル東京」にオープンしたフランス料理「エステール」は、フランス料理界の巨匠、アラン・デュカスが設立した「デュカス・パリ」をパートナーに迎えたレストランです。初年度にして、「ミシュラガイド東京 2021」にて一つ星レストランとして掲載。
四季折々の景色が楽しめる皇居外苑の自然と、丸の内や日比谷エリアの高層ビルの明かりを同時に望むことができるのは、この立地だからこそ。

レストランは、“大地と海の出会いの物語を紡ぐ場所”をコンセプトに、日本のテロワール(土壌や気候などのその土地が持つ個性)を存分に活かし、旬の素材の味を引き出したフランス料理を提供します。素材そのものが持つ本来の味を大切に、地球にも身体にも優しいヘルシーな一皿がいただけます。

フランス料理

エステール/パレスホテル東京

都営地下鉄三田線 大手町駅 徒歩3分

まるでスイーツ!緻密なメニューの数々

アジュール フォーティーファイブ/ザ・リッツ・カールトン東京

「ザ・リッツ・カールトン東京」の45階に位置する「アジュール フォーティーファイブ」は、窓の外に広がる美しいスカイラインと東京湾の景色が壮観なモダンフレンチのレストラン。店名にもあるフランス語“アジュール”が意味する青を基調とした内装は、シックな雰囲気を醸すラグジュアリーな空間です。

料理長を務める宮崎慎太郎氏は、パティシエ出身のシェフという経歴の持ち主。パティシエならではの繊細さが表れる料理の数々は、まるでスイーツのようです。国内の港から届く新鮮な魚介類やシェフが直接現地に赴いて仕入れる滋味豊かな野菜などを丁寧に調理し、美しく仕上げたフランス料理を召し上がれ。

フレンチダイニング

アジュール フォーティーファイブ/ザ・リッツ・カールトン東京

東京メトロ日比谷線、都営大江戸線 六本木駅 東京メトロ日比谷線:4a出口側から地下通路を経由し、8番出口より地下通路直結  都営大江戸線:8番出口より地下通路直結

20,000円〜

長年愛され続けるメニューと細やかなサービス

ジランドール/パーク ハイアット 東京

1994年の開業以来、数々のゲストをもてなし続ける「パーク ハイアット 東京」。41階に位置するヨーロピアンブラッセリー「ジランドール」もまた、長年多くの人々に愛されているレストランです。店内には数々のアートが飾られ、ヨーロッパのカフェさながらの心地よい雰囲気。窓際の席では東京の夜景を眼下に美食を楽しめます。

正統なフレンチをベースに新鮮な旬の食材を生かしたこだわりのメニューは、アラカルトや定番メニューも豊富に揃え、料理に合わせたワインリストも充実。これまで培われてきたきめ細やかなサービスが、料理の美味しさをより引き立ててくれることでしょう。

フランス料理

ジランドール/パーク ハイアット 東京

JR線 新宿駅 南口から徒歩12分

12,000円〜14,999円

渋谷の街を一望しながらプロヴァンス料理を食す

タワーズレストラン「クーカーニョ」/セルリアンタワー東急ホテル

渋谷を代表するホテル「セルリアンタワー東急ホテル」。フランス・プロヴァンスをイメージした「クーカーニョ」は白を基調とした爽やかな内装ですが夜になると一転、輝く夜景に包まれます。都内や東京ベイエリア、横浜方向を大パノラマで望む景色に思わず見とれてしまうことでしょう。

いただくのは、フランス料理の技法を守りながら斬新なアイデアで創作されるプロヴァンス料理。中央に配されたサービスステーションで繰り広げられる演出など、五感で楽しめるメニューの数々に、まるでエンターテインメントのような時間を過ごせることでしょう。

洋食/フランス料理

タワーズレストラン「クーカーニョ」/セルリアンタワー東急ホテル

JR線 渋谷駅 渋谷駅西口 歩道橋渡り 国道246号沿い 徒歩5分

カジュアルな雰囲気で気軽にフレンチを

Chef’s Theatre/メズム東京、オートグラフ コレクション

2020年春に開業した「メズム東京、オートグラフ コレクション」は、“TOKYO WAVES”をコンセプトにした東京生まれの新しいホテルブランド。最新の『ミシュランガイド東京2021』で、早速「4パビリオン(4つ星)」を獲得する快挙を遂げました。
ホテル16階の「Chef’s Theatre(シェフズ・シアター)」では、ウォーターフロントエリアの夜景を眺めながら、本格的なフレンチを“ビストロノミー”スタイルでいただけます。

料理を監修するキュリナリーマイスター(総料理長)隈元香己氏は、世界的なフランス料理のコンクールで優勝した経歴を持つ人物。ライブ感溢れるオープンキッチンから漂う音や香りに、食欲が刺激されるだけでなく五感すべてが魅了されることでしょう。
カジュアルでリラックスした雰囲気の中で、ここでしか味わえない美食体験を楽しみませんか。

ビストロノミー・フランス料理

Chef’s Theatre/メズム東京、オートグラフ コレクション

新交通ゆりかもめ線 竹芝駅 徒歩3分

10,000円〜11,999円

眩いばかりの夜景は、実力派シェフたちによって生み出される至極の一皿を、より一層美味しく変えてくれることでしょう。高級ホテルならではの素敵な雰囲気の中で、優雅なひとときを過ごしましょう。

Minaho Ito

一休.comの宿泊営業から編集部へ。子供を預けて、つかの間の贅沢をレストランで過ごすのが楽しみ。見た目が美しい料理が好きで、イノベーティブ料理やフレンチ・イタリアンがお気に入り。
自分へのご褒美にスイーツ店巡りをすることも多く、行きたいお店リストは常に更新中。

【MY CHOICE】
・最近行ったお店:リストランテASO
・好きなお店:NARISAWA/Crear Bacchus/オテル・ドゥ・ミクニ/ガストロノミー ジョエル・ロブション
・得意料理:イノベーティブ料理/フレンチ/イタリアン
・好きな食材:赤身肉/チーズ

このライターの記事をもっと見る

この記事をシェアする