Amazonギフト券が当たる KIWAMINO読者アンケート実施中 Amazonギフト券が当たる KIWAMINO読者アンケート実施中

記念日にもおすすめ、夫婦で行きたいフレンチレストラン 神戸編

たまにはいつもよりちょっと特別な気分が味わえるレストランで、ゆっくりと夫婦水入らずのディナーを楽しんでみるのも素敵ですよね。そこで今回は、記念日を彩るのにもぴったりな、夫婦で訪れたい神戸のフレンチレストランを厳選してご紹介します。

1.生産者と30年以上の信頼関係で作る御影の素材を活かした力強いフレンチ

御影 ジュエンヌ(兵庫県/阪急御影駅)

豊かな自然と古き良き街並みが残る兵庫・丹波篠山エリア。阪急御影駅より徒歩約8分の閑静な住宅地に佇む「御影 ジュエンヌ」は、1989年にオープンして以来愛され続けるフレンチの名店です。

オーナーシェフ・大川尚宏氏は、御影の農家や漁業、畜産業関係の方と長きにわたり信頼関係を構築。そうして集めた無農薬野菜や豊富な食材を、シンプルかつ素材以上の味わいを引き出すよう調理しているそう。昼、夜、共に「おまかせコース」のみを提供し、スペシャリテ以外はひと月毎に季節の料理に変更するこだわりよう。自慢のスペシャリテの1つ「季節の色合いのサラダ」は、色鮮やかな見た目と共に、御影の恵みを堪能できるでしょう。

フランス料理

御影 ジュエンヌ

阪急電鉄神戸本線 阪急御影駅 徒歩8分

20,000円〜29,999円

2.英国風な空間でモダンクラシックフレンチとワインのマリアージュを堪能

ルセット(兵庫県/三ノ宮駅)

神戸・三ノ宮駅から徒歩約10分。ありふれた路地の一角にひっそりと店を構える「ルセット」。地下に位置し、まるで隠れ家のような店内に足を踏み入れると、趣のある英国風のクラシックな空間が広がります。

シェフを務めるのは、権威ある数々の賞を受賞し、ミシュランガイドにも掲載された経歴を持つ、依田英敏氏。料理に使用するのは、フランス直輸入のフォアグラや北海道のジビエなど。厳選した食材を国内外から取り寄せ、クラシックな調理法で仕上げています。しかし、ひとくち食べればその中に「ルセット」ならではのモダンさを感じることができるはず。ペアリングには、フランス料理に欠かせないワインやシャンパンを中心に用意。特に世界中に愛好家を持つ“ボランジェ”は、依田氏のおすすめなんだとか。

フランス料理

ルセット

JR線 三ノ宮駅 徒歩10分。 北野坂を北へ、異人館通の一筋手前を西、左側すぐ。

3.非日常感溢れる店内で満喫。手練の技で作る“水のフレンチ”とは

フレンチレストラン アッシュ/神戸北野ホテル(兵庫県/三宮駅)

三宮駅から徒歩15分程度の場所にある「神戸北野ホテル」は、厳格としたレンガ造りの洋館スタイルが魅力のホテル。その一番奥に位置する「フレンチレストラン アッシュ」もまた、モダンクラシックで落ち着いた雰囲気があり、日常を離れ、穏やかなひとときを過ごすのにぴったりです。

ミシュランで三つ星を獲得した経歴を持つ山口浩シェフが作り出すのは、クラシックとモダンの2面性を持った料理の数々。“水のフレンチ”と表現される、野菜のピューレや素材から取ったジュのソースで仕上げた1皿はなんとも軽やか。バターや生クリームをほとんど使わないという、固定観念を覆すような料理を味わってみてはいかがでしょうか。

フランス料理

フレンチレストラン アッシュ/神戸北野ホテル

JR・阪急・阪神線 三宮駅 徒歩15分

20,000円〜29,999円

4.西洋館の一軒家レストランで非日常を満喫する

ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野(兵庫県/三宮駅)

神戸・三宮駅から徒歩約15分のところに位置する「ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野」。真っ白な壁に西洋造りが目を引く一軒家レストランは、もともと「旧グラシアニ邸」として100年以上愛されてきた建物です。神戸市指定の伝統的建造物でもある異人館は、異国情緒漂う華やかな空間。

料理には、豊かな自然に恵まれた兵庫県の素材を使用。伝統を重んじる正統派のフレンチへと昇華させる見事な料理の数々にナイフを持つ手が止まりません。酸味によるバランスを大切に、考えつくされたという味の構成は、ワインとの相性も抜群。コースはランチからディナーまで幅広く取り揃えているので、シチュエーションに合わせて選べるのも嬉しいポイント。季節の素材をふんだんに使ったフレンチは、日本を離れ、異国の地へといざなってくれるでしょう。

フランス料理

ラ メゾン ドゥ グラシアニ 神戸北野

JR、阪急、阪神、市営地下鉄線 三宮駅 徒歩15分

20,000円〜29,999円

5.創業60年余のレストランで、神戸の絶景と華美な食事に思いを馳せる

レストラン 北野 クラブ(兵庫県/新神戸駅)

新神戸駅から徒歩約5分のところにある「レストラン 北野 クラブ」は、半世紀以上もの間神戸の街を見守ってきた古き良きレストランの1つ。1957年創業時から“全てを忘れ、別世界の空間を楽しんで頂ける様に最高の料理・サービスでもてなす”をモットーに掲げ、これまで多くの国内外の著名人やセレブたちも迎えてきたのだそう。当時まだ珍しかったフランス料理とジャズミュージックを早くから取り入れるなど、文化発信の役目も担ってきました。

料理は、谷昌憲シェフを筆頭に契約有機農園の「大村農園」から直接仕入れた野菜を使い、彩り・香り・味わいのすべてにおいて、感動の1皿を作り上げます。思わず笑顔になるような料理は、大切な人と過ごす時間に彩りを与えてくれるでしょう。美しい神戸の夜景と共に、素敵な思い出を積み重ねてみてはいかがでしょうか。

フランス料理

レストラン 北野 クラブ

新幹線・地下鉄西神・山手線 新神戸駅 徒歩約5分。

15,000円〜19,999円

今回は、記念日に夫婦で訪れたい、神戸のフレンチレストランをご紹介しました。美味しい食事と特別な空間で、2人の思い出に残る素敵なひとときを過ごしてみてはいかがでしょう。

※こちらの記事は2024年01月29日作成時点での情報になります。最新の情報は一休ガイドページをご確認ください。

Sonoka Watage

スイーツ専門メディアから「KIWAMINO」編集部へ。美味しいだけじゃない食文化の面白さや、作り手の思いを発信していきます。
好きなワインはピノノワール。お気に入りはカウンターで食べるデセールコース。
【MY CHOICE】
好きなお店:ADI /FARO
好きなジャンル:スイーツ/イタリアン

このライターの記事をもっと見る

この記事をシェアする