名店リスト|

一度は訪れたい、中華料理の名店 名古屋編

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

今回は名古屋にある、中華料理の中でも一度は行ってみたい名店を5軒ピックアップしてみました。四川料理や広東料理などお料理のジャンルはもちろん、お店の規模や雰囲気も様々。好みやシチュエーションに合わせて、お店選びの参考にしてみてください。

1.名古屋を一望しながら堪能する四川飯店伝統の味

スーツァンレストラン陳 名古屋店(愛知県/名古屋駅)

名古屋駅の真上にそびえ立つ「JRセントラルタワーズ」の12階に位置する「スーツァンレストラン陳 名古屋店」。ジャンルに囚われず、料理長の斬新なアイデアを織りまぜた四川料理を提供する「スーツァンレストラン陳」は1958年に創業以来、日本で数々の四川料理店を展開する「四川飯店」グループ店の1つです。名古屋のランドマークである「名古屋城」や「テレビ塔」など、名古屋市内を一望しながらのお食事が叶います。

四川飯店の創業者である陳建民氏が1950年代の日本に伝えた伝統の「麻婆豆腐」はもちろん、名物の「和牛サーロインの真空仕立てのチンジャオロース」は必食!真空調理法により、低温加熱で仕上がったとろとろのお肉と、シャキシャキしたフレッシュなピーマンのコラボレーションに病みつきになるでしょう。

四川料理

スーツァンレストラン陳 名古屋店

JR各線 名古屋駅 徒歩5分

12,000円〜14,999円

2.茶藝師が淹れる厳選茶と味わいたい本格広東料理

茗圃(愛知県/伏見駅)

名古屋市・白川公園前に佇む「茗圃(みょうほ)」。料理長・会田政博氏は、銀座「福臨門」の総料理長を長年に亘って勤めてきた呉錦洪の元で研鑽を磨いた実力者。広東料理界屈指の名厨師と称えられた師の技術を活かして、本格広東料理を提供します。

ディナーは、シーンや予算に合わせて選べる多様なコースを用意。なかでもぜひ食べたいのは、お店自慢のクリスピーチキン、専門釜で焼くチャーシューや毎日8時間かけて作る「上湯スープ」。ここでしか味わえない逸品揃いです。お料理のお供には、香港三茶人の一人と言われる葉榮枝氏のもとで10年に渡り修業経験を持つ茶藝師が淹れたお茶をどうぞ。お昼やアフタヌーンティでは點心と、夜は本格広東料理とのコラボレーションを楽しんで。

中華料理

茗圃

名古屋市営鶴舞線・東山線 伏見駅 5番出口より徒歩6分

10,000円〜11,999円

3.ラグジュアリーな空間で味わう本格広東料理

中国料理 王宮(愛知県/名古屋駅)

名古屋駅よりすぐの「サードKHビル」に店を構える「中国料理 王宮」は、ラグジュアリーな空間で広東料理とワインを楽しめるお店。広々とした店内には大小様々な個室を用意しており、ビジネスにも記念日にも大活躍するでしょう。

数々の有名ホテルレストランで経験を積んだ総料理長・郭偉能氏が織りなす料理は、厳選した食材を使った彩豊かな本格中華料理。なかでも「上海風トンポーロー」は自慢の逸品!手間暇かけて長時間煮込んだ豚はコラーゲンたっぷり。解けるほど柔らかい豚は旨味がしっかり染み込んでいます。店内には中国酒をはじめ、ワインセラーには豊富なワイン・シャンパンを完備。お好みのアルコールとお料理を楽しめます。

広東料理

中国料理 王宮

JR線 名古屋駅 徒歩1分

10,000円〜11,999円

4.ライブ感を楽しむカウンターテーブルで四川料理を楽しむ

虹霓(愛知県/ 国際センター駅)

愛知県名古屋市の住宅地に2022年6月にオープンした「虹霓(こうげい)」。日本を代表する四川料理の名店「四川飯店」で経験を積んだ篠田昌利氏が店主を務めるお店です。カウンターテーブルにはシェフのこだわりがぎっしり。食器や酒器など、お料理を引き立てる演出がそこここに。ライブ感を味わいながらシェフが作るお料理を堪能して。

お料理はおまかせコースのみ。シェフ自ら市場へ足を運び、厳選した旬の食材を使ったお料理の中には、四川飯店の味を受け継ぐ麻婆豆腐はもちろん、シェフこだわりのお料理が繰り出されます。牛肉の和風担々麵は自慢のお料理の1つ。牛肉を和風坦々汁で堪能した後は、自家製麺のつるっとした触感を満喫して。

中国料理

虹霓

名古屋市営地下鉄桜通線 国際センター駅 徒歩6分

30,000円〜39,999円

5.ナチュラルワインと本格中華料理のマリアージュを満喫

Joe’skitchen(愛知県/久屋大通駅)

名古屋市・久屋大通駅よりほど近くに佇む「Joe’skitchen」。赤い扉が目印の店内には、白を基調とした洗練された雰囲気が漂います。お料理は、横浜中華街にて研鑽を積み料理人歴40年を超えるシェフが作る昔ながらの伝統的な本格中華料理。“体にいいものだけを提供したい”という想いから技法はもちろんのこと、素材や調味料にもこだわっています。

特に人気の一品は、季節限定の上海ガニ。こちらは一度来店したことのあるゲストだけが食べられるとか。ぜひとも通って食べてみたいですね。料理と合わせる飲み物は、中華料理には珍しいナチュラルワイン。厳選した世界各国のナチュラルワインとのハーモニーを満喫して。

中華料理

Joe’skitchen

地下鉄名城・桜通線 久屋大通駅 1番出口より徒歩3分

15,000円〜19,999円

いかがでしょうか。今回は名古屋にある中華料理の名店を5軒ご紹介いたしました。中華料理と言えども、四川料理、広東料理、薬膳料理などジャンルもそれぞれ。お気に入りのお店を見つけてみてください。

Mika.A

趣味はグルメと旅行。年間200食以上食べ歩く、フーディーOLです。
・最近行った和食:銀座しのはら/銀座稲葉
・最近行ったフレンチ:ベージュ アラン・デュカス 東京、ラぺ、マダムトキ
・好きなフレンチレストラン:銀座レカン/ジョンティ・アッシュ/ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション
・好きなジャンル:フレンチ
・好きな食材:野菜全般/鴨/トリュフ

このライターの記事をもっと見る

この記事をシェアする