極みの店|

「人形町今半 東京ガーデンテラス紀尾井町店」の個室を取材。会食・接待に人気のすき焼きの名店

黒毛和牛を使ったすき焼が名物の「人形町今半」。「人形町今半 東京ガーデンテラス紀尾井町店」では、フォーマルな会食・接待にも安心して使える上質な完全個室を5つ完備しているため、本店と同じ味をプライベートな空間で楽しめます。「一休.comレストラン」では、ビジネスでの接待だけでなく、休日のご家族での利用にも人気なこちらのお店。今回は、編集部が実際に訪れた際の写真と共に、5つの完全個室をご紹介します。

プリンス通りから直接アクセスできる好立地

「赤坂プリンスホテル」の跡地に立つ、「東京ガーデンテラス紀尾井町」の3階に位置する「人形町今半 東京ガーデンテラス紀尾井町店」。都道府県会館のあるプリンス通り側からなら、一時停止した車から直接お店に至ることができます。ハイヤーでお越しのエグゼクティブの方も、スムーズな来店が可能です。

靴を脱ぐスタイルのこちらのお店。玄関を上がれば、くつろぎの時間を過ごせます。

テーブル席が並ぶ「桐の間」は、玄関のすぐ左側に位置していました。
5つの完全個室は玄関から右側に固まっているため、一度入室すれば他のお客様と極力視線が合わないよう工夫されています。
なお、お手洗いはテーブル席含め全てのお部屋共通で、男女別々となっています。

もっとも広い「松の間」のお部屋

7人から10人対応の、完全個室「松の間」の様子。お店の中でもっとも広いお部屋で、大人数での会食・接待や、プライベートでの顔合わせといったお祝い事にも使われています。
なお、こちらのお部屋のみ掘りごたつ式ではなく、洋椅子タイプとなっていました。

今回は8人でのセッティングをお願いしました。席幅が広いだけでなく、すき焼の鍋を置いても余裕があるよう、大きめのテーブルが用意されています。

席の後ろのスペースも広く、移動もスムーズです。

また、ご年配の方にも安心して利用してほしいということで、椅子の後ろには手すりを設置しています。移動時の転倒防止をサポートしてくれます。

6人まで対応する掘りごたつ式の完全個室「竹の間」

お店の一番奥に位置する「竹の間」の間、4人から6人まで対応しています。

畳部屋ですが、掘りごたつ式となっているためリラックスしてお食事をいただけます。

天井が高く、落ち着いた照明と土壁が、派手過ぎない上質な雰囲気を醸し出していました。ゲストがご年配の方であっても喜ばれる設えは、取引先の役員をおもてなしする、ビジネスでの接待・会食の場に最適です。

「梅の間」は4人まで対応する完全個室

「竹の間」の隣に位置するお部屋「梅の間」。3人から4人まで対応しています。

縁側と庭園を模したスペースがあるのはこちらのお部屋のみ。和を感じる設えと共に、お食事を楽しむひとときを過ごせます。

席幅が広く、大人が2人並んで座ってもリラックスしてお食事や会話を楽しめそうです。

3人から4人まで対応する「蘭の間」

3人でのご利用時にオススメしているという「蘭の間」。「梅の間」よりも少しこぢんまりしていますが、天井の高さは変わらないため、窮屈な印象は受けません。

上座側の椅子の後ろも、十分なスペースがありました。少し大きめの荷物も難なく置けます。

店内入り口とお手洗いに一番近い個室となるため、入店後に他のお客様と視線を極力合わせたくないというプライベートな接待・会食に最適なお部屋となっていました。

2人での会食にぴったりの「萩の間」

2人用の「萩の間」。こちらのお部屋は、「一休.comレストラン」では予約を受け付けていないため、気になる方は直接「人形町今半 東京ガーデンテラス紀尾井町店」に問合せを。

こぢんまりしていますが、席の後ろにも十分なスペースがあるため、ゆったりと背もたれに体を預けてくつろぐことが可能。プライベートなひとときをお楽しみください。

黒毛和牛と、季節ならではのお料理をいただく

黒毛和牛を用いた「人形町今半」伝統のすき焼はもちろん、しゃぶしゃぶとステーキもご用意。独自の厳しい基準をクリアした「人形町今半黒毛和牛」を、様々なスタイルで楽しめます。

黒毛和牛だけでなく、季節を感じさせる和食も楽しめる「人形町今半 東京ガーデンテラス紀尾井町店」。厳選された食材と卓越した技術により、大切なゲストを安心してもてなすことができます。

個室は、お昼の時間帯でも利用でき、ランチタイムのミーティングでも最適です 。
上質な完全個室を5つ完備し、ビジネスでの接待・会食からプライベートでの利用までシーンを問わず使いやすい「人形町今半 東京ガーデンテラス紀尾井町店」。六本木や渋谷からのアクセスも良いので、お客様をもてなす際などに、ぜひ利用を検討してみてはいかがでしょうか。

「人形町今半 東京ガーデンテラス紀尾井町店」の記事をもっと読む

グルメレポ「人形町 今半 東京ガーデンテラス紀尾井町店」。極上の黒毛和牛尽くしを堪能

すき焼き・しゃぶしゃぶ

人形町今半 東京ガーデンテラス紀尾井町店

東京メトロ半蔵門線・有楽町線・南北線 永田町駅 駅直結

12,000円〜14,999円

アクセス
住所: 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町紀尾井テラス3F

謝 谷楓

「一休.comレストラン」のプレミアム・美食メディア「KIWAMINO」担当エディター。ユーザーの悩み解決につながる情報を届けられるよう、マーケットイン視点の企画・編集を心掛けています。

前職は、観光業界の専門新聞記者。トラベル×テック領域に関心を寄せ、ベンチャーやオンライン旅行会社の取材に注力していました。一休入社後は「一休コンシェルジュ」を経て、2019年4月から「KIWAMINO」の担当に。立ち上げを経て、編集・運営に従事しています。
【MY CHOICE】
・最近行ったお店:六雁
・好きなお店:すぎた
・自分の会食で使うなら:茶禅華
・得意ジャンル:日本料理
・好きな食材:雲丹/赤貝

このライターの記事をもっと見る
instagram link

この記事をシェアする