極みの店|

「日本焼肉 はせ川 表参道店」の個室を取材。特選和牛を堪能するラグジュアリーな焼肉屋の新しい旗艦店

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

2019年4月にオープンした「日本焼肉はせ川 表参道店」。美味しい黒毛和牛と研鑽を積んだ料理人による和食を、上質な空間とおもてなしでいただけると、早くも人気を集めています。オープンに当たっては、内装の造りに左官職人・久住有生氏を起用するなど、設えにもとことんこだわったとのこと。今回は編集部が、焼肉と本格的な日本料理を楽しめる上質な空間を訪ね、個室を中心に写真も沢山撮ってきました。

表参道の閑静な住宅街に位置する高級焼肉店

「日本焼肉はせ川 表参道店」が位置するのは、車でのアクセスも良い、閑静な住宅街。住所は、表参道エリアの中でも、特に高級ブティックが集う南青山3丁目です。表参道の交差点から根津美術館へと至る通りから1本脇道に入るとお店の看板が見えてきます。

ビルの地下1階にあるのですが、エレベーターがあり上り下りも苦になりません。エレベーター前に段差がありますが、お手伝いが必要な方にはスタッフがしっかりサポート。車いすでの来店も安心です。

エントランスに入るとすぐ、12人対応のカウンターがありました。周りに気兼ねせずお料理や会話に集中できるよう、席幅を広く取った造りとなっていました。

カウンター席の中でも、とくに人気なのはお肉を切る様子を目の前で見られるお席。料理人が真剣にお肉に向き合い、さばく姿を見ると、テンションが上がって自然と会話も生まれてくるのだそうです。気心が知れた方との会食にオススメしたい席ですね。
また、男女1つずつのお手洗いにも近いお席となっています。

飾られているのは、愛知県出身の陶芸家・内田鋼一氏による作品の数々。お店で使用する器は、すべて内田氏が手掛けたものとのこと。
現代日本を代表する陶工の作品で焼肉をいただけるお店はなかなかありません。器に造詣が深いゲストをもてなす際、つい割烹を予約してしまう方にも、オススメの高級焼肉店です。

個室は、全部で10部屋をご用意。天井まで壁が続き、音漏れを一切気にしないで利用できる完全個室は3つありました。
他7つも、厚いパーティションが天井まで届くタイプとなっているため、普通に会話をする分には音漏れの心配はありません。用途によってお店側でも配慮してくれるので、気になる方は一度電話で問合せてみてください。

贅沢なプライベート時間を約束する2つの完全個室

「特別室」とも呼ばれる、最大6人まで対応する完全個室。スタッフ用のロースターがあり、焼きは全て任せたいという方からも好評です。お店の回転状況によっては、2人での利用も可能。電話にてご確認を。

近頃、高級割烹で見かけることの多い左官職人・久住氏による土壁も、これほど目の前にできるのはここだけかもしれません。

室内は陰影がくっきりとしており、落ち着きある照明が上質な雰囲気を作り出しています。

もう一方の完全個室は、最大8人まで収容可能なお部屋。今回は6人用のセッティングをお願いしたのですが、席幅に余裕があり、ロースターも2機あるため、8人で腰かけても、不満なく焼肉を楽しめます。

席後ろのスペースも広く、奥の方がお手洗いへ移動する際もスムーズな行き来が可能です。
また、ロースターの吸煙力が高いため、個室では常時お煙草をいただけます。愛煙家のゲストをもてなす際は、ぜひご検討を。

お店の一番奥に位置する、こぢんまりとした完全個室

お店の一番奥に位置する完全個室は、4人まで収容可能。お店の一番奥に位置するため、一度入ってしまえば、プライベートなひとときが過ごせそうです。

6人や8人向きのお部屋と比べるとこぢんまりとしていますが、4人用のセッティングでも狭さは感じませんでした。他の完全個室は広すぎるという場合は、こちらのお部屋を選択しましょう。

厚めのパーティションが天井まで続く7つの個室

最大4人まで対応する7つの個室は、カウンター席の奥に位置していました。

他3つの完全個室と異なり、パーティションで区切られていますが、パーティションは分厚く、音漏れはほとんど気にならないレベル。

全てのパーティションを取り外せば、7つの個室を一つなぎで利用することも可能。大人数での焼肉宴会にも対応しています。

厳選された黒毛和牛を名陶工の器でいただく

お肉の質は、銀座店同様。全国から仕入れる、厳選された黒毛和牛を思う存分召し上がれます。

陶工・内田鋼一氏による器を愛でつつ、肉を味わえる。味覚だけでなく、視覚と触覚も楽しませてくれる時間を過ごせます。
お店には研鑽を積んだ料理人がいるため、焼肉だけでなく本格的な日本料理も楽しめます。

ワインも充実しているのが「日本焼肉はせ川 表参道」の特徴。赤ワインやスパークリングを中心に約400種類を常備。ソムリエが常駐するため、着席してからペアリングをお願いすることも可能です。

日本酒は常時50種ほどをご用意。直接契約している酒造もあり、季節限定酒も豊富。
生ビールはサントリーのマスターズドリームを常備。瓶ビールもキリンとアサヒ、サッポロの3種類を常に用意しています。

美味しい黒毛和牛を上質な設えと器と共にいただける「日本焼肉はせ川 表参道店」。個室が充実しているため、ビジネスやプライベートなど、シーンを問わず使えるお店となっていました。ぜひ、大切な方をもてなす場所として利用してみてはいかがでしょうか。

「日本焼肉 はせ川 表参道店」の記事をもっと読む

「日本焼肉 はせ川 表参道店」2019年4月開業、400種類のワインを備える表参道の高級焼肉店

焼肉

日本焼肉はせ川 表参道店

東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅 徒歩3分

12,000円〜14,999円

アクセス
住所 東京都港区南青山3-15-9 MINOWA表参道ビル B1F

謝 谷楓

「一休.comレストラン」のプレミアム・美食メディア「KIWAMINO」担当エディター。ユーザーの悩み解決につながる情報を届けられるよう、マーケットイン視点の企画・編集を心掛けています。

前職は、観光業界の専門新聞記者。トラベル×テック領域に関心を寄せ、ベンチャーやオンライン旅行会社の取材に注力していました。一休入社後は「一休コンシェルジュ」を経て、2019年4月から「KIWAMINO」の担当に。立ち上げを経て、編集・運営に従事しています。
【MY CHOICE】
・最近行ったお店:和田倉、SENSE
・好きなお店:六雁
・自分の会食で使うなら:茶禅華
・得意ジャンル:日本料理
・好きな食材:雲丹/赤貝

このライターの記事をもっと見る
link

この記事をシェアする