会食リスト|

大人の会食に使える!赤坂エリアにある中国料理の名店 5選

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大に伴い、施設の営業内容が急遽変更・休止となる場合があります。最新情報につきましては、当該施設まで直接お問い合わせください。

「一休.comレストラン」がプロデュースするプレミアム美食メディア「KIWAMINO」が今回ご紹介するのは、赤坂エリアで会食や接待にオススメの中国料理店。飲食店の激戦区でもある街で、高評価を得ているお店を揃えました。高い技術と、上質な食材を用いた大人の中国料理を心ゆくまで堪能できます。

赤坂 桃の木

2020年3月3日、三田の名店「御田町 桃の木」が「東京ガーデンテラス紀尾井町」に移転し「赤坂 桃の木」としてリニューアルオープンしました。

店主・小林武志氏のスペシャリテ「フカヒレの醤油煮込み」と「パパイヤの蒸しスープ」は、多くのファンを魅了してやまない逸品。「ミシュランガイド東京」や「ゴ・エ・ミヨ2020」など、有名ガイドブックでも高い評価を獲得しています。

中国料理

赤坂 桃の木

東京メトロ丸ノ内線・銀座線 赤坂見附駅 7番出口 徒歩3分

15,000円〜19,999円

溜池山王 聘珍樓

「山王パークタワー」の27階に位置する「溜池山王 聘珍樓」。バーも併設するラグジュアリーな店内からは、東京の夜景も楽しめます。

フカヒレやアワビなど、鮮度の良い山海の幸を用いた中国料理を、様々なシーンで楽しんでもらうために多様なコースをご用意。ワインも豊富に取り揃えており、料理とのマリアージュも堪能できます。

中国料理

溜池山王 聘珍樓

東京メトロ南北線/銀座線 溜池山王駅 7番出口より徒歩1分

12,000円〜14,999円

Wakiya一笑美茶樓

有名店で研鑽を積み、メディアでも活躍する料理長・脇屋友詞氏のお店「Wakiya一笑美茶樓」。上海料理を軸に、日本の旬の食材を用いて繰り出される中国料理の数々が人気です。

隠れ家を思わせる一軒家スタイルのレストランは、大人の会食にも最適な空間となっています。1階には落ち着いたメインダイニングがあり、2階と3階にはプライベートな時間をゆったり過ごせる個室も完備しています。

中華料理

Wakiya一笑美茶樓

東京メトロ千代田線 赤坂駅 6番口 徒歩4分

15,000円〜19,999円

赤坂璃宮本店

赤坂サカス(赤坂Bizタワー)アトリウム棟の2階に位置する「赤坂璃宮本店」。赤坂エリアの老舗高級中国料理店として、会食・接待で重宝されてきました。

広東料理をベースに、食材の旬を味わう繊細な一皿を楽しめるのが、「赤坂璃宮本店」の特徴。日本の旬の食材は、「医食同源をうたう広東料理にこそふさわしい」というコンセプトのもと、フカヒレなど高級食材の滋味深さをいただけます。

広東料理

赤坂璃宮本店

千代田線 赤坂駅 徒歩1分

12,000円〜14,999円

メゾン・ド・ユーロン

赤坂に位置する「メゾン・ド・ユーロン」は、中国料理とワインのマリアージュを堪能できる、ヌーベルシノワの老舗として知られる名店です。店内には、白を基調としたソファ・チェアが並び、リラックスできる空間となっています。個室は3つ完備しています。

お店のスペシャリテと言えば、「遊龍特製フカヒレの姿煮込み」。本場上海の醤油を焦がした「あん」は、柔らかく、噛み応えのある分厚いフカヒレと相性抜群。ソムリエにお願いすれば、ビンテージワインとのマリアージュも提案してくれます。

ヌーベルシノワ

メゾン・ド・ユーロン

東京メトロ千代田線 赤坂駅 徒歩6分

12,000円〜14,999円

赤坂エリアで、会食や接待にオススメの中国料理店をご紹介しました。個室も完備するお店を集めましたので、プライバシーを大切にしたい席を設ける際の会場選びにも、安心して活用できます。

謝 谷楓

「一休.comレストラン」のプレミアム・美食メディア「KIWAMINO」担当エディター。ユーザーの悩み解決につながる情報を届けられるよう、マーケットイン視点の企画・編集を心掛けています。

前職は、観光業界の専門新聞記者。トラベル×テック領域に関心を寄せ、ベンチャーやオンライン旅行会社の取材に注力していました。一休入社後は「一休コンシェルジュ」を経て、2019年4月から「KIWAMINO」の担当に。立ち上げを経て、編集・運営に従事しています。
【MY CHOICE】
・最近行ったお店:六雁
・好きなお店:すぎた
・自分の会食で使うなら:茶禅華
・得意ジャンル:日本料理
・好きな食材:雲丹/赤貝

このライターの記事をもっと見る
instagram link

この記事をシェアする