会食リスト|

麻布エリアで接待・会食にオススメのレストラン4選

高級住宅街の顔を持ちながら、お寺や神社など古き良き街並みの風情も感じられる麻布十番。個室のある接待・会食向けのお店の中で、目にも舌にも楽しい、グルメライター 橋本恭一おすすめの4軒をご紹介いたします。

大人の贅沢を教えてくれる、心もお腹も豊かになる割烹料理

麻布十番 ふくだ(東京・麻布十番)

和食と言えばやはりお出汁が命ですが、「麻布十番 ふくだ」のお出汁は上品な香り高さと深みがあり、いつまでも味わっていたいと思える美味しさです。季節ごとに全国各地から厳選された食材は、どれも旨みに満ち溢れたものばかりですが、特に魚介の椀物や煮物は言葉の要らない満足感で包み込んでくれます。

ご夫婦の接客も一朝一夕では培えない温かみがあり、リラックスして食事と会話を楽しむことができます。大切な方との会食にぴったりの割烹料理店です。

日本料理・懐石料理

麻布十番 ふくだ

東京メトロ南北線 麻布十番駅 1番出口より徒歩3分

12,000円〜14,999円

食材を活かす確かな手腕と斬新さ、期待を裏切らない会席料理

麻布 かどわき (東京・麻布十番)

国内のみならず海外のグルメからも安定して高評価を集めていますが、攻めの姿勢を忘れていないのも大きな魅力の一つです。名店で修業を重ねてきた店主は、“記憶に残る料理”をコンセプトに確かな技術を遺憾なく発揮しています。

この基盤の上に胡坐をかかず常に新しい美味しさを追求しており、今ではよく見られるトリュフの炊き込みご飯を考案したのも実は店主で、味わいは勿論絶品です。季節ごとなどと言わず、毎月通いたくなってしまうような会席料理店です。

割烹・小料理

麻布 かどわき

東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口 徒歩5分

20,000円〜

希少な「なにわ黒牛」とワインが織り成す、噛み締める肉割烹料理

さろんど くま3 麻布 (東京・麻布十番)

大阪は北新地の人気肉割烹料理店が、満を持して東京に出店したのが2018年10月、すでに多くのお客様から支持を得ています。月5頭ほどの出荷しかなく、限られたお店でのみ食べることができる「なにわ黒牛」を始めとした、希少な黒毛和牛の美味しさには悶絶します。

ワインもヴィンテージクラスの物を含め幅広く揃えられており、ペアリングも楽しめます。シャトーブリアンのカツサンド、「くまサンド」も大人気のお土産です。お肉が大好きな、エネルギッシュな方との会食にジャストミートな肉割烹料理店です。

肉割烹

さろんど くま3 麻布

東京メトロ南北線 麻布十番駅 徒歩5分

裏通りにひっそりと佇む古民家、和の香りを感じる隠れ家フランス料理

麻布れとろ (東京・麻布十番)

麻布十番商店街の喧騒から離れた、元麻布3丁目にある古民家を改築したレストラン。しっかりとしたフランス料理の満足感がありながらも食べ疲れしないのは、口の中に優しく広がる和食を思わせるような穏やかな味付けならでは。グラスでもボトルでも、料理に合ったワインを丁寧に提案してくれるのも嬉しいです。

2階にある個室は、優雅でありつつもどこかホッとする落ち着きのある雰囲気。ゆったりとした寛ぎの時間を美味しい料理と一緒に共有したい、そんな時のためのフランス料理店です。

フランス料理・ワインバー

麻布れとろ

都営地下鉄大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分

8,000円〜9,999円

麻布十番エリアのおすすめ、いかがでしたでしょうか。それぞれのお店の良さを、皆様にも改めて発見していただければ幸いです。

橋本 恭一

美味しいお酒とお料理を求め続ける 都内屈指の胃袋&肝臓フル回転系ライター。 和洋中ジャンル問わず、王道の古典料理から イノベーティブ系のお料理にどんなお酒が合うかを ひたすらに追い求めており、食前食後などのバーの 楽しみ方も皆様にお伝えしてまいります。

MY CHOICE
・さいきん行ったお店:Buca del Tappo/サエキ飯店/赤坂 らいもん
・好きなお店:日本料理 晴山/ラ クレリエール/私厨房 勇
・自分の会食で使うなら:くろ﨑/リストランテ ペガソ/Panacee
・得意ジャンル:フレンチ/イタリアン/バー
・好きな食材:サルミソース/真鱈の白子/生トリ貝

このライターの記事をもっと見る