極みの店|

【取材】赤坂の人気隠れ家レストラン「NonTitle/NARITAYUTAKA赤坂」

東京・赤坂見附エリアに佇む「NonTitle/NARITAYUTAKA赤坂」。人気シェフ成田寛氏のお料理と、様々なお酒のマリアージュをお楽しめる大人の隠れ家として「一休.comレストラン」でも話題の一軒です。お店では、ワインや日本酒、焼酎から、バーテンダーの大竹直哉氏が考案するカクテルまで、今までにないペアリングを提案しているとのこと。今回は「KIWAMINO」編集部がその魅力に迫ります。

赤坂見附エリアに佇む大人の隠れ家

地下鉄・赤坂見附駅から徒歩5分ほど。アクセス良好な都心の一等地に位置しています。
隠れ家と呼ぶに相応しいシンプルな入り口をくぐると、まず目につくのは大人の雰囲気漂うカウンター席。6人掛けとなっていました。
カウンター席は2人での利用を念頭に作られているため、カウンター席でも、プライベートな時間を過ごしてもらえるよう工夫がなされていました。気が置けない方とのお食事にも最適です。

人気シェフとバーテンダーが織りなすマリアージュ

ワインや日本酒、焼酎から、バーテンダーの大竹直哉氏が考案するカクテルまで、今までにないペアリングを提案する「NonTitle/NARITAYUTAKA赤坂」。

ワインエキスパートであるマダムと、バーテンダーの大竹直哉氏、シェフの成田が考案するお酒と料理の絶妙なマリアージュを心ゆくまで楽しめます。

シェフの成田寛氏は、目黒川沿いの人気店にて、ニューフレンチを提唱してフーディーから絶大な支持を集めてきた人気シェフの一人。

バーテンダーとして、数々の世界大会で入賞を果たしている大竹直哉氏と共に「NonTitle」でしか味わえない料理とお酒を提供しています。

日本全国から取り寄せた厳選素材を用いて、イノベーティブな一皿に仕上げる成田シェフのお料理は、中目黒時代から多くのファンを生み出し続けてきました。

お野菜へのこだわりも強いこともこちらのお店の特徴。

シェフが厳選した瑞々しい鎌倉野菜は、見た目の鮮やかさはもちろんのこと、一口いただけば、豊かでしっかりした味わいが口の中に広がります。絶品の料理の数々には、厳選されたワインや日本酒、焼酎、カクテルが供されるということで、想像を超えるマリアージュを体感できるそうですね。

ファーに覆われたラグジュアリーな完全個室

店内入り口から左手に進んで、突き当たりには「完全個室」を完備。靴を脱いで入るスタイルとなっているため、ゆっくりとお食事や会話を楽しめる空間です。ドアもあるため、音漏れも気になりません。

天井が高く、壁はファーで覆われたラグジュアリーな空間が広がります。コの字型のソファ席は低めに作られており、程よい柔らかさと相まって、一度腰掛けると立つのが億劫になるくらい座り心地が良かったです。

ソファは深く腰掛けることができるよう、横幅がかなり広く取られていました。

横の方と肩ひじがぶつからないよう、奥行も十分余裕のある造りとなっています。

完全個室は、コース料理であれば2人から最大4人まで、アラカルトであれば最大6人まで対応しています。

ラグジュアリーな雰囲気が特徴的な「NonTitle/NARITAYUTAKA赤坂」。シーンを問わず、多くのエグゼクティブから愛用されています。成田シェフ渾身の一皿と、厳選された様々なお酒とのマリアージュを楽しみに、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

お店の衛生対策について

平素よりNonTitle/NARITAYUTAKA赤坂をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
当店では、新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、お客様およびスタッフの健康と安全を考慮し、感染拡大の防止策を強化しております。

・消毒液の設置/うがいをする環境が整っている/スタッフの体調管理
・お釣りの受け渡し時、キャッシュトレーの使用
・席の間に仕切りがあります
・空調を常時使用しているので15分に1回分の空気循環が行われています
・時間をずらしての来店
・個室は扉を開けた状態

イノベーティブ

NonTitle/NARITAYUTAKA赤坂

東京メトロ銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅 徒歩5分

12,000円〜14,999円

アクセス
住所: 東京都港区赤坂4-2-3ディアシティ赤坂一ツ木館2階

謝 谷楓

「一休.comレストラン」のプレミアム・美食メディア「KIWAMINO」担当エディター。ユーザーの悩み解決につながる情報を届けられるよう、マーケットイン視点の企画・編集を心掛けています。

前職は、観光業界の専門新聞記者。トラベル×テック領域に関心を寄せ、ベンチャーやオンライン旅行会社の取材に注力していました。一休入社後は「一休コンシェルジュ」を経て、2019年4月から「KIWAMINO」の担当に。立ち上げを経て、編集・運営に従事しています。
【MY CHOICE】
・最近行ったお店:六雁
・好きなお店:すぎた
・自分の会食で使うなら:茶禅華
・得意ジャンル:日本料理
・好きな食材:雲丹/赤貝

このライターの記事をもっと見る
instagram link

この記事をシェアする